長い廊下を下って行くお風呂はとても趣きがあって面白かったです

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。

鳥取ブランケーキ
価格:648円(税込、送料別)



【口コミ】
口コミ通り、長い廊下を下って行くお風呂はとても趣きがあって面白かったです、
料理は新鮮な地の物を美味しく頂きました。

【おすすめの宿泊プラン】
【 撫子会席プラン 】 女性&お子様限定 お部屋食 & お料理少なめで割安♪ しかも夜のオヤツ付き♪
料金:2名利用時11,000~13,000円/人
期間:2012年06月06日〜2016年12月31日

【おすすめのポイント】
お料理は少な目がいいと言われる女性に合わせた、割安プランをお作りしました♪
でも別腹用の夜のオヤツはサービスでお出ししちゃいます!


三朝温泉 旅館 三楽荘
高台にあり、お部屋、お風呂から温泉街が一望できる。10名様より無料送迎があり、団体旅行プランが好評です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝1007-14

【お料理】
三朝温泉 旅館 三楽荘のお料理は基本コース(全9品〜11品)となり、季節の旬な食材をご予算に応じてご用意させて頂いております。
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、良い意味で生産者(農家)の方から『三朝で食材にうるさい旅館』との名誉ある汚名?もいただいております。

【客室】
当館は見晴らしの良い高台にあるので、三朝町温泉街の夜景をお楽しみ頂けるお部屋もあり、夏は恒例のキュリー祭 打ち上げ花火の特等席となります。

【温泉】
源泉かけ流しの三種類の温泉
山陰の名湯・三朝温泉は世界屈指のラジウム泉で、日本一のラドン含有量を誇る泉質は薬湯としても有名です。三楽荘の温泉は3つあり、展望風呂なごみの湯・檜風呂めぐみの湯・だんらんの湯(家族風呂 要予約 2000円)がございます。勿論、全て源泉かけ流し(冬季のみ加温しております)となります。なごみの湯は窓の面積を広くとっており、高台なので三朝温泉街が一望できますので夜景を眺めながらごゆっくりどうぞ。

お部屋は清潔感があり、食事も美味しく、良い旅行になりました

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
家族4人で利用しました。
お部屋は清潔感があり、食事も美味しく、良い旅行になりました。
コストパフォーマンス◎です!

【おすすめの宿泊プラン】
【 三楽会席プラン 】 お部屋食でゆっくり & 源泉かけ流し温泉でゆったり♪
料金:2名利用時12,000~15,000円/人
期間:2016年07月01日〜2017年06月30日

【おすすめのポイント】
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、その日の食材に応じて創作的な会席料理をご用意させていただききます。


三朝温泉 旅館 三楽荘
高台にあり、お部屋、お風呂から温泉街が一望できる。10名様より無料送迎があり、団体旅行プランが好評です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝1007-14

【お料理】
三朝温泉 旅館 三楽荘のお料理は基本コース(全9品〜11品)となり、季節の旬な食材をご予算に応じてご用意させて頂いております。
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、良い意味で生産者(農家)の方から『三朝で食材にうるさい旅館』との名誉ある汚名?もいただいております。

【客室】
当館は見晴らしの良い高台にあるので、三朝町温泉街の夜景をお楽しみ頂けるお部屋もあり、夏は恒例のキュリー祭 打ち上げ花火の特等席となります。

【温泉】
源泉かけ流しの三種類の温泉
山陰の名湯・三朝温泉は世界屈指のラジウム泉で、日本一のラドン含有量を誇る泉質は薬湯としても有名です。三楽荘の温泉は3つあり、展望風呂なごみの湯・檜風呂めぐみの湯・だんらんの湯(家族風呂 要予約 2000円)がございます。勿論、全て源泉かけ流し(冬季のみ加温しております)となります。なごみの湯は窓の面積を広くとっており、高台なので三朝温泉街が一望できますので夜景を眺めながらごゆっくりどうぞ。

ここに住みたいと思う位オンドルが気に入りました。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
三回目の三朝温泉で今回は絶対に木屋旅館で!と決めていたので本当に満足しました。
一泊だけでしたが、すっごく癒されました。元湯は熱く、こんなに熱いんだっと感動しました。
水でいい湯加減になるまで待つのも楽しかったです。
ミストサウナの後は本当にカサカサだった肌がツルツルになりました。
楽しみの一つだったオンドルも暖かいし気持ちよくて何度も横になりに行きました。
旅行に行くまで激務だったので、ここに住みたいと思う位オンドルが気に入りました。

部屋も景色を楽しみたかったので川が見える部屋にしたのですが寝てるときも川の音が気持ちよく朝まで爆睡できました。
癒されたおかげか、その後妊娠していることがわかり、彼とも木屋旅館のおかげじゃないかと話しています(笑)また家族で行ける日を楽しみにしています。

喫茶で似顔絵と美味しい珈琲ありがとうございました。映画の裏話等も楽しかったです。

【おすすめの宿泊プラン】
DXプラン 「基本プラン夕食がUPグレード」 【登録有形文化財の宿】【日本遺産の三徳山、三朝温泉】
料金:2名利用時18,000~22,000円/人
期間:2014年08月10日〜2016年12月31日

【おすすめのポイント】
基本プランよりも、ご夕食の量、質がアップグレード。
さらに、基本プランよりもお部屋条件を優遇致しますq(・・ )


三朝温泉 古き良き湯の宿 木屋旅館
創業明治元年、木造三階建ての老舗旅館。温泉遺産の宿に選ばれた、天然温泉の宿。
地元の旬の食材を大切に手づくり会席膳です。月毎のメニューでおもてなし。藍染め体験(有料)可。家族貸切風呂有。
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝895

【お料理】
美しき自然に育った、天然地穫れの食材を使っています。 ことに、鴨肉、栃餅、三徳豆腐などを入れた、当館オリジナルの創作料理「三徳蒸し」は、その旨さにて、とりわけ当館の自慢となっています。これは、京都・妙林寺・東林坊でも使われています。
また、桑苺、柿、枇杷、山葡萄などでこしらえた、自家製七種ワインの中より、一等酒をお出ししております。

【客室】
迷路のような廊下を辿ると、館内は明治から大正・昭和をタイムスリップするかのような、古風で磨き抜かれた独特の空間。
各部屋毎に趣の異なる14室は、端々まで行き届いた気づかいでお客様をおもてなしいたします。

【温泉】
この温泉が名湯といわれる由縁は、泉質が高濃度のラドンを含む世界有数の放射能泉であることだ。 近年、ラドン泉が体に働きかけるメカニズムや効能効果が、少しずつ解明されつつある。 例えば、微量の放射線や細胞に刺激を与え、新陳代謝や免疫力、自然治癒力を高めるとされている。 これが“ホルミシス効果”と呼ばれるもの。放射能を含む三朝温泉はその効果が高いとされ、研究が進められている。世界に誇るラドン泉が、自然治癒力を高める。

温泉はどれもすばらしく、「穴ぐらの湯」には毎日入りました。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
3泊4日で宿泊させていただきました。
私にとっては、長期の初めての一人旅と療養を兼ねての宿でしたが、ほんとうに木屋旅館さんを選んでよかったと思います。
その理由の1番は、心も体も癒されたからです。
お部屋は川側の和室で、窓辺からは三徳川を眺めることができます。
朝は川の流れの音で目覚め、自然のなかで生かされていることを実感できました。
温泉はどれもすばらしく、「穴ぐらの湯」には毎日入りました。
「楽泉の湯」は、今までに体感したことがないほど、濃厚な温泉で事前にどのような入り方をしたらよいかを専門家に詳しく説明していただけたことが本当に良かったです。
食事はもちろんおしいくて、体にとってもよい食材や調理法をしていただいていたことで胃腸の調子が良かったです。
おかみさんをはじめ、スタッフの方々も暖かくて、ほんとうにありがとうございました。
ぜひ、また木屋旅館さんに行きたいです!

【おすすめの宿泊プラン】
【2泊3日】 ウェルネスSTAYプラン 「体を癒すラドンホルミシスの旅」
料金:2名利用時12,000~14,000円/人
期間:2014年08月10日〜2016年12月31日

【おすすめのポイント】
三朝温泉は【免疫力などの働きが高まるホルミシス効果】があります。
個人差がありますが、身体を細胞レベルで若返らせ元気にさせるラドンホルミシス効果≠ナ身体を癒したり健康や美容に役立てることがこちらのプランの目的です。


三朝温泉 古き良き湯の宿 木屋旅館
創業明治元年、木造三階建ての老舗旅館。温泉遺産の宿に選ばれた、天然温泉の宿。
地元の旬の食材を大切に手づくり会席膳です。月毎のメニューでおもてなし。藍染め体験(有料)可。家族貸切風呂有。
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝895

【お料理】
美しき自然に育った、天然地穫れの食材を使っています。 ことに、鴨肉、栃餅、三徳豆腐などを入れた、当館オリジナルの創作料理「三徳蒸し」は、その旨さにて、とりわけ当館の自慢となっています。これは、京都・妙林寺・東林坊でも使われています。
また、桑苺、柿、枇杷、山葡萄などでこしらえた、自家製七種ワインの中より、一等酒をお出ししております。

【客室】
迷路のような廊下を辿ると、館内は明治から大正・昭和をタイムスリップするかのような、古風で磨き抜かれた独特の空間。
各部屋毎に趣の異なる14室は、端々まで行き届いた気づかいでお客様をおもてなしいたします。

【温泉】
この温泉が名湯といわれる由縁は、泉質が高濃度のラドンを含む世界有数の放射能泉であることだ。 近年、ラドン泉が体に働きかけるメカニズムや効能効果が、少しずつ解明されつつある。 例えば、微量の放射線や細胞に刺激を与え、新陳代謝や免疫力、自然治癒力を高めるとされている。 これが“ホルミシス効果”と呼ばれるもの。放射能を含む三朝温泉はその効果が高いとされ、研究が進められている。世界に誇るラドン泉が、自然治癒力を高める。

価格も安く、スタッフの対応も非常に心地よいものでした。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
素泊まりプランでした。
価格も安く、スタッフの対応も非常に心地よいものでした。
当日部屋から花火も見れました。
枕がそば殻なので宿泊案内に記入しておいた方がいいですね!
家族5人非常に満足しています。また利用したいです!!

【おすすめの宿泊プラン】
【 素泊まりプラン 】 朝食はお一人様あたり別途 1,080円! チェックインは21時までOK♪
料金:2名利用時5,000円/人
期間:2011年04月11日〜2016年12月31日

【おすすめのポイント】
格安で源泉かけ流し温泉を満喫したいなら当プランで決まり!
朝食をご希望時は、お一人様あたり別途 1,080円(税込)となります。


三朝温泉 旅館 三楽荘
高台にあり、お部屋、お風呂から温泉街が一望できる。10名様より無料送迎があり、団体旅行プランが好評です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝1007-14

【お料理】
三朝温泉 旅館 三楽荘のお料理は基本コース(全9品〜11品)となり、季節の旬な食材をご予算に応じてご用意させて頂いております。
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、良い意味で生産者(農家)の方から『三朝で食材にうるさい旅館』との名誉ある汚名?もいただいております。

【客室】
当館は見晴らしの良い高台にあるので、三朝町温泉街の夜景をお楽しみ頂けるお部屋もあり、夏は恒例のキュリー祭 打ち上げ花火の特等席となります。

【温泉】
源泉かけ流しの三種類の温泉
山陰の名湯・三朝温泉は世界屈指のラジウム泉で、日本一のラドン含有量を誇る泉質は薬湯としても有名です。三楽荘の温泉は3つあり、展望風呂なごみの湯・檜風呂めぐみの湯・だんらんの湯(家族風呂 要予約 2000円)がございます。勿論、全て源泉かけ流し(冬季のみ加温しております)となります。なごみの湯は窓の面積を広くとっており、高台なので三朝温泉街が一望できますので夜景を眺めながらごゆっくりどうぞ。

限られた予算の中、口コミで評価の高いこちらを選びましたが大正解

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
四世代、家族6人での旅行で利用しました。
限られた予算の中、口コミで評価の高いこちらを選びましたが大正解でした。
評判通り、若女将はとても気が付く方でした。
・祖父が足の悪いことにすぐに気がつき、お風呂を家族風呂として自由に使えるように手配してくださいました。
・台風の日だったので母の靴が濡れてしまったのですが、なんと!乾かしてくださいました。
・1歳の息子にはおもちゃを用意して頂きました。
食事もよく、お腹いっぱいになりました。とくに御飯が美味しいと全員が口を揃えていました。
確かにお風呂への道は老人には少し大変でしたが、そこを差し引いてもおすすめできる宿だと思います。
お陰で鳥取の思い出が良いものとなりました。本当にありがとうございました。
しかし一点、祖母がそちらで買ったお土産ですが、小袋を頼んだのに入っていなかったと言っていました。
祖母の勘違いかもしれませんが…

【おすすめの宿泊プラン】
【 三楽会席プラン 】 お部屋食でゆっくり & 源泉かけ流し温泉でゆったり♪
料金:2名利用時12,000~15,000円/人
期間:2016年07月01日〜2017年06月30日

【おすすめのポイント】
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、その日の食材に応じて創作的な会席料理をご用意させていただききます。


三朝温泉 旅館 三楽荘
高台にあり、お部屋、お風呂から温泉街が一望できる。10名様より無料送迎があり、団体旅行プランが好評です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝1007-14

【お料理】
三朝温泉 旅館 三楽荘のお料理は基本コース(全9品〜11品)となり、季節の旬な食材をご予算に応じてご用意させて頂いております。
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、良い意味で生産者(農家)の方から『三朝で食材にうるさい旅館』との名誉ある汚名?もいただいております。

【客室】
当館は見晴らしの良い高台にあるので、三朝町温泉街の夜景をお楽しみ頂けるお部屋もあり、夏は恒例のキュリー祭 打ち上げ花火の特等席となります。

【温泉】
源泉かけ流しの三種類の温泉
山陰の名湯・三朝温泉は世界屈指のラジウム泉で、日本一のラドン含有量を誇る泉質は薬湯としても有名です。三楽荘の温泉は3つあり、展望風呂なごみの湯・檜風呂めぐみの湯・だんらんの湯(家族風呂 要予約 2000円)がございます。勿論、全て源泉かけ流し(冬季のみ加温しております)となります。なごみの湯は窓の面積を広くとっており、高台なので三朝温泉街が一望できますので夜景を眺めながらごゆっくりどうぞ。

お肉も想像通り…いや、それ以上においしかった!です。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
自然豊かな場所に建つホテル。その存在感は何とも言えず幻想的で素敵でした。
車で移動する分には問題なくたどり着くことができました。
まずはフロントでの細やかな気配り、お部屋の説明や、各種サービスなどの説明、何から何まですごく丁寧に対応してくださり、とても気持ちのいい宿泊ができ、大満足しています。
お部屋もツインルームを一人で使うので、「狭いですが…」と説明してくださったけど、十分なゆとりがあるなと感じました。
そして何といっても食事のすごくおいしいこと!量も手ごろでしたし、とても良かったです。
お肉も想像通り…いや、それ以上においしかった!です。
また、スタッフのみなさんとても親切丁寧で、素敵なところに宿泊できたなとすごく感じました。
また、ぜひぜひ、機会がありましたらお世話になりたいなと思いました。

【おすすめの宿泊プラン】
【さき楽】【早割30】【1泊2食】本格フレンチ肉コースディナープラン
料金:2名利用時7,500~11,500円/人
期間:2013年07月25日〜2016年11月30日

【おすすめのポイント】
ご夕食は本格フレンチ肉コース!見た目にも鮮やかなコース料理をご堪能ください。



三朝温泉 みささガーデンホテル
2011年秋、新規オープン!緑と花に囲まれたペンション風ホテル
緑と花に囲まれたペンション風ホテルとして三朝温泉にオープン。宿泊、入浴、休憩、気軽にご利用ください。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝696-1

【お料理】
選べる定食ドリンク飲み放題プラン
夕食は「ハンバーグ定食」「エビフライ定食」「チキン照焼き定食」「焼鮭定食」の中からお好きな定食をチョイス!滞在中はソフトドリンク、コーヒー飲み放題!! この機会にぜひご利用ください! 朝食はパンとコーヒーサービス!

【客室】
みささガーデンホテルのゲストルームの窓からはサクラやモミジの植木が見え、四季折々の風景をお楽しみいただくことができます。シングルからファミリーまでご利用いただけるシンプルなお部屋は和室5ルーム、洋室4ルームの全9ルーム。用途に合わせてお部屋をお選び下さいませ。

【温泉】
鉄平石をあしらったシックなお風呂
良質な三朝温泉をごゆっくりお楽しみください♪

お食事も女性にとってはお腹一杯で十分でした!デザートも美味しく頂きました

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。

鳥取ブランケーキ
価格:648円(税込、送料別)



【口コミ】
雪のために脱輪してしまったのですが、宿の方に来て頂き無事宿に行くことができました
本当にありがとうございました。
お食事も女性にとってはお腹一杯で十分でした
デザートも美味しく頂きました

ただ隣室の話声が大きく夜遅くまで響いていたのが少し残念でした

【おすすめの宿泊プラン】
【 撫子会席プラン 】 女性&お子様限定 お部屋食 & お料理少なめで割安♪ しかも夜のオヤツ付き♪
料金:2名利用時11,000~13,000円/人
期間:2012年06月06日〜2016年12月31日

【おすすめのポイント】
お料理は少な目がいいと言われる女性に合わせた、割安プランをお作りしました♪
でも別腹用の夜のオヤツはサービスでお出ししちゃいます!


三朝温泉 旅館 三楽荘
高台にあり、お部屋、お風呂から温泉街が一望できる。10名様より無料送迎があり、団体旅行プランが好評です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝1007-14

【お料理】
三朝温泉 旅館 三楽荘のお料理は基本コース(全9品〜11品)となり、季節の旬な食材をご予算に応じてご用意させて頂いております。
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、良い意味で生産者(農家)の方から『三朝で食材にうるさい旅館』との名誉ある汚名?もいただいております。

【客室】
当館は見晴らしの良い高台にあるので、三朝町温泉街の夜景をお楽しみ頂けるお部屋もあり、夏は恒例のキュリー祭 打ち上げ花火の特等席となります。

【温泉】
源泉かけ流しの三種類の温泉
山陰の名湯・三朝温泉は世界屈指のラジウム泉で、日本一のラドン含有量を誇る泉質は薬湯としても有名です。三楽荘の温泉は3つあり、展望風呂なごみの湯・檜風呂めぐみの湯・だんらんの湯(家族風呂 要予約 2000円)がございます。勿論、全て源泉かけ流し(冬季のみ加温しております)となります。なごみの湯は窓の面積を広くとっており、高台なので三朝温泉街が一望できますので夜景を眺めながらごゆっくりどうぞ。

二日間ゆっくりできて本当に楽しかったです。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
久しぶりの家族旅行で利用しました。
お部屋は広くて景色もよくて長旅で疲れていましたがのんびりできました。
お互いさまなのですが隣の部屋の声が聞こえてくるのがすこし気になりました。
温泉は空いていて体をゆったりのばせて気持ちよかったです。
食事が夜も朝も部屋食で家族でのんびり楽しく食べれてとてもよかったです!
二日間ゆっくりできて本当に楽しかったです。ありがとうございました!

【おすすめの宿泊プラン】
【 三楽会席プラン 】 お部屋食でゆっくり & 源泉かけ流し温泉でゆったり♪
料金:2名利用時12,000~15,000円/人
期間:2016年07月01日〜2017年06月30日

【おすすめのポイント】
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、その日の食材に応じて創作的な会席料理をご用意させていただききます。


三朝温泉 旅館 三楽荘
高台にあり、お部屋、お風呂から温泉街が一望できる。10名様より無料送迎があり、団体旅行プランが好評です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝1007-14

【お料理】
三朝温泉 旅館 三楽荘のお料理は基本コース(全9品〜11品)となり、季節の旬な食材をご予算に応じてご用意させて頂いております。
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、良い意味で生産者(農家)の方から『三朝で食材にうるさい旅館』との名誉ある汚名?もいただいております。

【客室】
当館は見晴らしの良い高台にあるので、三朝町温泉街の夜景をお楽しみ頂けるお部屋もあり、夏は恒例のキュリー祭 打ち上げ花火の特等席となります。

【温泉】
源泉かけ流しの三種類の温泉
山陰の名湯・三朝温泉は世界屈指のラジウム泉で、日本一のラドン含有量を誇る泉質は薬湯としても有名です。三楽荘の温泉は3つあり、展望風呂なごみの湯・檜風呂めぐみの湯・だんらんの湯(家族風呂 要予約 2000円)がございます。勿論、全て源泉かけ流し(冬季のみ加温しております)となります。なごみの湯は窓の面積を広くとっており、高台なので三朝温泉街が一望できますので夜景を眺めながらごゆっくりどうぞ。

風情ある建物と温泉そして旅館の皆様に触れ、癒された一人旅となりました。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
一人旅で検索し、偶然出会ったのが『木屋旅館』さんでした。
この偶然に感謝&感謝の旅になりました。

行ってみると、想像していた以上に、
歴史を感じさせる不思議な魅力のあるノスタルジックなお宿。
私にとっては、居れば居るほど馴染むお宿で、
大変リラックスして過ごさせて頂きました。

気がつけば、すっかり風情ある建物と温泉の虜になっていました。
細工されたお部屋の天井や障子、廊下の木造装飾や休憩スポット、
そして、足元からお湯が湧き出ている温泉「楽泉の湯」や「穴ぐらの湯」に感動!
“直湧き自家源泉”のお湯は、本当に素晴らしかったです。

ラドン温泉のホルミシス効果のお陰でしょうか、
@一か月前から悩みの種となっていた蕁麻疹が出なくなり、
A滞在中は、お肌ツルツル!
となりました。
「三朝みすと」も購入してしまったほどの惚れ具合です。

お宿のご主人をはじめスタッフの方々は、気さくな方々で
とても親切にしてくださいました。
直営喫茶「木木」で、ご主人が似顔絵を描いてくださいました。
とても気に入っています〜ありがとうございました。
コーヒーもおいしかったです。また、お話を伺いたいと思いました。

二泊三日“台風+秋雨前線の影響”で終日雨!!にもかかわらず、
風情ある建物と温泉そして旅館の皆様に触れ、癒された一人旅となりました。
ありがとうございました。

「また訪れたい」そんな宿です。

【おすすめの宿泊プラン】
DXプラン 「基本プラン夕食がUPグレード」 【登録有形文化財の宿】【日本遺産の三徳山、三朝温泉】
料金:2名利用時18,000~22,000円/人
期間:2014年08月10日〜2016年12月31日

【おすすめのポイント】
基本プランよりも、ご夕食の量、質がアップグレード。
さらに、基本プランよりもお部屋条件を優遇致しますq(・・ )


三朝温泉 古き良き湯の宿 木屋旅館
創業明治元年、木造三階建ての老舗旅館。温泉遺産の宿に選ばれた、天然温泉の宿。
地元の旬の食材を大切に手づくり会席膳です。月毎のメニューでおもてなし。藍染め体験(有料)可。家族貸切風呂有。
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝895

【お料理】
美しき自然に育った、天然地穫れの食材を使っています。 ことに、鴨肉、栃餅、三徳豆腐などを入れた、当館オリジナルの創作料理「三徳蒸し」は、その旨さにて、とりわけ当館の自慢となっています。これは、京都・妙林寺・東林坊でも使われています。
また、桑苺、柿、枇杷、山葡萄などでこしらえた、自家製七種ワインの中より、一等酒をお出ししております。

【客室】
迷路のような廊下を辿ると、館内は明治から大正・昭和をタイムスリップするかのような、古風で磨き抜かれた独特の空間。
各部屋毎に趣の異なる14室は、端々まで行き届いた気づかいでお客様をおもてなしいたします。

【温泉】
この温泉が名湯といわれる由縁は、泉質が高濃度のラドンを含む世界有数の放射能泉であることだ。 近年、ラドン泉が体に働きかけるメカニズムや効能効果が、少しずつ解明されつつある。 例えば、微量の放射線や細胞に刺激を与え、新陳代謝や免疫力、自然治癒力を高めるとされている。 これが“ホルミシス効果”と呼ばれるもの。放射能を含む三朝温泉はその効果が高いとされ、研究が進められている。世界に誇るラドン泉が、自然治癒力を高める。