とにかく誰にも気を遣わずのんびり身体を癒す事ができました

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


鳥取県大山の麓産 朝収穫 新鮮野菜セット

【口コミ】
とにかく誰にも気を遣わずのんびり身体を癒す事ができました。
部屋で食事が出来、風呂も空いていれば何時でも貸し切りになり、オンドルでは四六時中寝そべる事も可能でした。
飲泉によりお腹の調子もすこぶる快調でした。
若旦那さまによるホルミシス効果の説明や茶房木々のマスターによる美人画も楽しい思い出となりました。

【おすすめの宿泊プラン】
【2泊3日】 ウェルネスSTAYプラン 「体を癒すホルミシスの旅。スローライフで田舎を楽しもう♪」
料金:2名利用時11,000~13,000円/人
期間:2014年08月10日〜2015年09月30日

【おすすめのポイント】
三朝温泉のラジウム温泉には【免疫力や自然治癒力、抗酸化機能などの働きが高まるホルミシス効果】があります。
【国立岡山大学三朝医療センター】は、「三朝温泉には放射性物質ラジウムが放射線を出しながら崩壊して生まれた気体ラドンによるホルミシス効果があり、その効果が医学的に現れるのは3日目の朝から」と発表しています。


三朝温泉 古き良き湯の宿 木屋旅館
創業明治元年、木造三階建ての老舗旅館。温泉遺産の宿に選ばれた、天然温泉の宿。
地元の旬の食材を大切に手づくり会席膳です。月毎のメニューでおもてなし。藍染め体験(有料)可。家族貸切風呂有。
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝895

【お料理】
美しき自然に育った、天然地穫れの食材を使っています。 ことに、鴨肉、栃餅、三徳豆腐などを入れた、当館オリジナルの創作料理「三徳蒸し」は、その旨さにて、とりわけ当館の自慢となっています。これは、京都・妙林寺・東林坊でも使われています。
また、桑苺、柿、枇杷、山葡萄などでこしらえた、自家製七種ワインの中より、一等酒をお出ししております。

【温泉】
この温泉が名湯といわれる由縁は、泉質が高濃度のラドンを含む世界有数の放射能泉であることだ。 近年、ラドン泉が体に働きかけるメカニズムや効能効果が、少しずつ解明されつつある。 例えば、微量の放射線や細胞に刺激を与え、新陳代謝や免疫力、自然治癒力を高めるとされている。 これが“ホルミシス効果”と呼ばれるもの。放射能を含む三朝温泉はその効果が高いとされ、研究が進められている。世界に誇るラドン泉が、自然治癒力を高める。

お料理もカニ満喫プランで食べきれないくらいの料理が順次でてきて大満足!

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


冬の味覚王松葉ガニ

【口コミ】
昨日にお世話になりました。
畳敷きの入り口の雰囲気と接客にとても満足できる宿でした。
お料理もカニ満喫プランで食べきれないくらいの料理が順次でてきて大満足!
お風呂も貸切露天風呂が雰囲気も良くよかったです。最高でした。
内湯の岩風呂もよかったです。
仲居さんや受付の方みなさん親切な方で、とっても感じがよかったです。
久々に満足できる宿に宿泊でき本当に感激でした。
ありがとうございました!

【おすすめの宿泊プラン】
【冬得】特典付き♪ かに満喫会席デラックス(焼蟹&かにすき付き)★貸切露天風呂付き
料金:2名利用時18,500~23,500円/人
期間:2014年11月07日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
大人気の「かに満喫会席デッラックス」に3つの特典が付いたお徳なプランです。


木造りの宿 橋津屋
温泉街の中心に建ち、館内は総畳敷きの宿です。地下2mから湧く自家源泉と朝夕ともお部屋で御用意するお食事をお楽しみ下さい。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝886

【お料理】
得☆得!! 平日限定会席(お部屋食)
平日限定の1泊2食○特プランです、夕食は〆の御飯まで入れて12品のコースになります。

【温泉】
享保年間の創業当時より地下2mより湧く手掘りの源泉
木造りの宿橋津屋のお風呂は、館内に2つ(男風呂・女風呂)、貸切露天が2つございます。創業約三百年、地下2mより湧く「手掘りの源泉」です。館内は自家源泉かけ流しのため、地下にございます。良質のお湯で身も心もリフレッシュして下さい。貸切露天風呂は、亀甲竹(きっこうちく)の竹林に囲まれた「槙の湯」と、2010年春にマイクロバブルの岩風呂が加わり桧風呂と2つのお風呂が楽しめる「檜の湯」ございます。自然の風と香りに包まれて、とっておきのひとときをお過ごし下さいませ。

個人的には特にカニ刺しが甘くて美味しかったです。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


【とうふちくわ焼き】表面こんがり 香ばしさが際立つ人気商品!

【口コミ】
子供連れ(幼児と乳児)での初めての旅行でした。
離乳食なども持ち込みさせていただく旨を予約時に伝えていたところ、色々とご配慮いただいて食事処には乳児用にお布団とバンボを用意して下さっており、ゆっくりとカニを堪能できました。
個人的には特にカニ刺しが甘くて美味しかったです。
幼児(4歳)にはお子様ランチを注文しましたが、量は多かったようで結構残してしまいました。
ご参考までに。
建物は玄関からロビーが広く特別感があります。
お風呂は通常の大浴場は室内と露天と2種類でした。
40〜42度程度でちょうど良く入りやすかったです。
他に貸しきりの家族風呂があるそうです。
色々とよくして頂きました。また行きたいです。

【おすすめの宿泊プラン】
【蟹メニュー登場!】  冬の赤い味覚を堪能☆ 絶賛”活”松葉ガニ!!鉄壁型☆ カニ会席プラン♪ L1
料金:2名利用時33,500~38,500円/人
期間:2014年11月10日〜2015年02月28日

【おすすめのポイント】
蟹通も絶賛する日本海の蟹!!遂に解禁♪
山陰産タグ付き「活松葉蟹」を贅沢に1枚使用☆



三朝薬師の湯 万翆楼
源泉掛け流しの湯と料理が自慢の宿・〜2009年2月25日 新大浴場OPEN〜・
三朝温泉の旅館5軒に平日であれば無料で湯めぐりを楽しめます♪万翆楼は一品一品にこだわった料理自慢の宿です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町山田5

【お料理】
お料理でおもてなし
海の幸と山の幸、豊かな自然の恵みのなかから吟味を重ねて厳選された、旬の味わいと彩り。四季それぞれによろずの酔(すい)を尽くしたお料理の数々をご用意しております。

「東伯和牛」「大山地鶏」「日本海水揚げ旬の魚介」「活鮑(あわび)」をはじめ、山陰の自然の恵みをたっぷりご堪能いただける至高の旬づくしのお献立です。当館ならではの自慢のお料理を、どうぞご満喫ください。

【温泉】
露天風呂
三朝温泉のラジウム泉は近年テレビでも紹介され、温泉のホルミシス効果(弱放射線による細胞破壊は、細胞を正常化しようとする免疫力を活性化させる)が注目されています。万翆楼の大浴場は2009年に新たにオープンし、露天風呂もそれぞれ併設してあります。浴場内にはラジウム泉の蒸気が充満しており、体内に取り込め新陳代謝を活発にさせる効果もあります。

貸し切り露天風呂もとっても良かったです。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


究極の黒毛和牛鳥取いなば万葉牛 サーロインステーキ

【口コミ】
部屋も綺麗で料理も食べきれないくらいでした。
貸し切り露天風呂もとっても良かったです。
また泊まりたいと思う旅館です。
ありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
ラブラブ☆混浴貸切露天風呂付きプラン☆
料金:2名利用時16,500~20,500円/人
期間:2015年04月01日〜2015年04月30日

【おすすめのポイント】
混浴でご利用頂ける貸切露天風呂「檜の湯」又は「槙の湯」45分1室のご利用が付いたプランになります。


木造りの宿 橋津屋
温泉街の中心に建ち、館内は総畳敷きの宿です。地下2mから湧く自家源泉と朝夕ともお部屋で御用意するお食事をお楽しみ下さい。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝886

【お料理】
得☆得!! 平日限定会席(お部屋食)
平日限定の1泊2食○特プランです、夕食は〆の御飯まで入れて12品のコースになります。

【温泉】
享保年間の創業当時より地下2mより湧く手掘りの源泉
木造りの宿橋津屋のお風呂は、館内に2つ(男風呂・女風呂)、貸切露天が2つございます。創業約三百年、地下2mより湧く「手掘りの源泉」です。館内は自家源泉かけ流しのため、地下にございます。良質のお湯で身も心もリフレッシュして下さい。貸切露天風呂は、亀甲竹(きっこうちく)の竹林に囲まれた「槙の湯」と、2010年春にマイクロバブルの岩風呂が加わり桧風呂と2つのお風呂が楽しめる「檜の湯」ございます。自然の風と香りに包まれて、とっておきのひとときをお過ごし下さいませ。

お風呂がいろいろな種類があって、広々としていてとても良かったです。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


鳥取県 境港産 ボイル 紅ずわい蟹

【口コミ】
彼女と友達夫婦と4人で宿泊しました。
お風呂がいろいろな種類があって、広々としていてとても良かったです。
ただ夕食の時にお品書きに書かれている料理がなかったり、おしぼりがなかったりということがあったのでそこが少し残念でした。

【おすすめの宿泊プラン】
【ポイント10倍】【山陰大周遊★ズワイ蟹】≪特選かに会席≫お1人様2.5杯相当♪ずわいがに姿盛り付
料金:2名利用時20,000~28,993円/人
期間:2014年11月07日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
* かに尽くし料理を堪能したい方に♪
** 千坪の日本庭園風呂と厳選仕入れのかにを心行くまで!



三朝温泉 三朝館
三朝温泉の地にあってなによりのもてなしは、こんこんと湧き出るお湯、そして迎える人のあたたかな心づかい。
自然との調和を生かした十二趣の多彩な湯処とあたたかなおもてなしの心が通う“にほんの宿”です。約1,000坪の美しい日本庭園が三朝の山並に溶け込み、四季彩豊かな空間を演出します。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町山田174

【お料理】
旬を活かした素材を使い、四季の彩り豊かな膳。華やぎとくつろぎの時を心おきなくお楽しみ下さい。
春はほどよい霜降りの「鳥取和牛」と山陰のウニ、夏は大粒の岩牡蠣と鳥取の特産品である白イカ、秋は松茸を中心とした味覚満載の松茸会席、冬は鳥取の味覚の王様「松葉ガニ」と当館名物の甲羅に身を詰めた「三徳ガニ」など。
四季折々の豊かな食材を使った心づくしのお料理が堪能できます。

また、鳥取県独自の酒米で造った三朝館お勧めのオリジナル冷酒「華椿」や、地元三朝町にある藤井酒造の「白狼」など地元の銘酒を多数取り揃えております。

【温泉】
リラックス気分満点の露天風呂
ラジウムに富み自然治癒力の高まる温泉は、肌ざわりよく滝の流れを背に草木香る庭園を望みながら入る温泉は格別のひとときです。露天風呂に浸れば昼は明るい陽光が、夜は星の輝きが優しいお湯とともに全身を包みます。また毎週日・水・金曜日には女性露天風呂こもれびの湯に約200輪のバラの花を浮かべ美しく香りと温泉を満喫いただける『ばら妃乃湯』を行っております。飲泉場もありミネラル豊富なお湯をゆっくりと飲み、体の中から温泉成分を吸収し芯の疲れを癒していただけます。

全体的には大大大満足!!“これぞ旅の醍醐味”という感じでした!

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


大山(だいせん)どり:とり鍋セット

【口コミ】
桜が咲いていたら特等席の部屋に泊まりました。
客室係のH川きよしファンのお姉さんが良い人で“これぞ旅の醍醐味”という感じでした!
【具体的に良かった点】
・時間前に快く荷物を預かってもらえた
・部屋は広くちょっとレトロ風、だが館内にはエレベーターがあり足の悪い母も部屋まで無理なく行けた
・食事が朝夕共に綺麗で素敵!ロウソクによる演出もして頂き一番の思い出です
・ティーパックのお茶ではなく、ちゃんとお茶葉で入れてくださいました
・立地が足湯のすぐそばで飲湯にも気軽に行ける
・マニュアル感が一切なく昔から続くお宿といった感じ、切羽詰まった仕事のイライラを忘れたい方にはオススメ
【要望】
・シャンプー,リンスが有名メーカーの物も置いてあると嬉しいです
・三朝ミストのテスターも是非!化粧品類はお土産で買うにも肌に合うか一度試したいです
・会席料理がとても凝っていて素晴らしいので小さなお品書きがあると思い出になると思いました
【その他】
・女風呂は4〜5人湯船に入ると満員といった感じ
・足袋靴下気に入ってます^^
全体的には大大大満足でまた行きたいと思える宿です。
泊まって良かった!ありがとうございました!!

【おすすめの宿泊プラン】
【Early Booking】14日前までの早割プラン★実力派若手板長自慢の≪旬彩創作会席≫
料金:2名利用時13,000~15,000円/人
期間:2010年06月01日〜2015年07月31日

【おすすめのポイント】
【早めの予約が断然お得!早割りプランです!】
人気の『旬彩創作会席』も早期予約で割引♪


三朝温泉 旬彩の宿 いわゆ
「大切な場所を見つけた」喜びを得られる、おとなの隠れ和宿。
全9室。いわゆstyleを提案し続ける三朝の隠れ和宿。旅の目的が『いわゆ』であるような宿を目指している。選べる料理、客室、レイトアウト、アーリーブッキング。ふたりだけの過ごし方を作って下さい。
山陰の名湯“三朝温泉”の老舗旅館。一日一組限定の専用露天風呂付離れ客室“鶴亀”がございます。
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝942

【お料理】
お料理目当てのリピーターも多い為、同じ料理は出さずに、一品一品真心込めて温かいうちに提供させて頂きます。
視覚・味覚ともに工夫を凝らした多彩な料理はきっとあなたの心に刻まれます。
鯛・牛・鮑会席:いわゆで一番人気の、【鯛・牛・鮑】会席。
旬彩創作会席:旬の地元の素材を用いた板長自慢の創作和会席。
伊勢海老・鮑・蟹・牛会席: いわゆで大人気の会席料理、【伊勢海老・鮑・蟹・牛】会席。

【温泉】
天然記念物の佐治石を用いた岩風呂
源泉掛け流しの新鮮なお湯が自慢です。三朝のお湯は世界一の含有量を誇るラジウム温泉で、現在身体の免疫力や自然治癒力を高めるホルミシス効果で話題になっております。天然記念物の佐治石の岩風呂で、ゆったりとその効能をご満喫ください。また、名泉閣岩湯では1日1組様限定で、専用露天風呂付離れ客室“鶴亀”をご用意しております。どうぞご利用ください。

いずれも大変すばらしく、また、行きたくなりました。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


【金山寺味噌漬け】鳥取県産東伯豚

【口コミ】
1泊2日で利用させていただきました。
念願の三朝温泉に初めて行くことができました。
温泉、旅館の雰囲気、食事、従業員さんのサービスはいずれも大変すばらしく、また、行きたくなりました。大満足です。ありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
基本プラン 「迷ったらこれ」 【木造三階旅館まるごと国指定有形文化財】【スカイマークで山陰へ行こう】
料金:2名利用時14,000~17,000円/人
期間:2014年08月10日〜2015年09月30日

【おすすめのポイント】
価格、お料理、お部屋など、全てが基準クラスです。
初めての方で迷った時などこちらがオススメですヾ(・・ )


三朝温泉 古き良き湯の宿 木屋旅館
創業明治元年、木造三階建ての老舗旅館。温泉遺産の宿に選ばれた、天然温泉の宿。
地元の旬の食材を大切に手づくり会席膳です。月毎のメニューでおもてなし。藍染め体験(有料)可。家族貸切風呂有。
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝895

【お料理】
美しき自然に育った、天然地穫れの食材を使っています。 ことに、鴨肉、栃餅、三徳豆腐などを入れた、当館オリジナルの創作料理「三徳蒸し」は、その旨さにて、とりわけ当館の自慢となっています。これは、京都・妙林寺・東林坊でも使われています。
また、桑苺、柿、枇杷、山葡萄などでこしらえた、自家製七種ワインの中より、一等酒をお出ししております。

【温泉】
この温泉が名湯といわれる由縁は、泉質が高濃度のラドンを含む世界有数の放射能泉であることだ。 近年、ラドン泉が体に働きかけるメカニズムや効能効果が、少しずつ解明されつつある。 例えば、微量の放射線や細胞に刺激を与え、新陳代謝や免疫力、自然治癒力を高めるとされている。 これが“ホルミシス効果”と呼ばれるもの。放射能を含む三朝温泉はその効果が高いとされ、研究が進められている。世界に誇るラドン泉が、自然治癒力を高める。

私にとっては、”疲れたら三朝へ”が信条。また疲れたら伺いたいと思います。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


とりたけ自慢の味★ローストチキン

【口コミ】
このたびはお世話になりました。
約10年ぶりに木屋さんに宿泊しました。
大浴場、オンドル部屋、地下へ降りて行く貸し切りの源泉風呂、そして河原露天風呂など、温泉三昧でゆっくりさせていただきました。
乗り物酔いも、三朝の湯につかればどこかへ飛んでいき、夕食はたっぷりと美味しくいただきました。
私にとっては、”疲れたら三朝へ”が信条。
また疲れたら伺いたいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
エコプラン 「節約するならこれ!」 【木造三階旅館まるごと国指定有形文化財】
料金:2名利用時13,000~15,000円/人
期間:2014年08月10日〜2015年09月30日

【おすすめのポイント】
基本プランよりご夕食のお品数が減ります。
基本プランよりリーゾナブルですヾ(・・ )


三朝温泉 古き良き湯の宿 木屋旅館
創業明治元年、木造三階建ての老舗旅館。温泉遺産の宿に選ばれた、天然温泉の宿。
地元の旬の食材を大切に手づくり会席膳です。月毎のメニューでおもてなし。藍染め体験(有料)可。家族貸切風呂有。
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝895

【お料理】
美しき自然に育った、天然地穫れの食材を使っています。 ことに、鴨肉、栃餅、三徳豆腐などを入れた、当館オリジナルの創作料理「三徳蒸し」は、その旨さにて、とりわけ当館の自慢となっています。これは、京都・妙林寺・東林坊でも使われています。
また、桑苺、柿、枇杷、山葡萄などでこしらえた、自家製七種ワインの中より、一等酒をお出ししております。

【温泉】
この温泉が名湯といわれる由縁は、泉質が高濃度のラドンを含む世界有数の放射能泉であることだ。 近年、ラドン泉が体に働きかけるメカニズムや効能効果が、少しずつ解明されつつある。 例えば、微量の放射線や細胞に刺激を与え、新陳代謝や免疫力、自然治癒力を高めるとされている。 これが“ホルミシス効果”と呼ばれるもの。放射能を含む三朝温泉はその効果が高いとされ、研究が進められている。世界に誇るラドン泉が、自然治癒力を高める。

食事の満足感があった。設備面の古さはこの旅館の魅力でした。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


肉厚で贅沢な味わい 米吾 吾左衛門鮓 鯛

【口コミ】
食事の満足感があった。
また、設備面の古さはこの旅館の魅力でした。
風呂は、熱めで、子供には不評でしたが、大人にはお湯も岩風呂も良い感じでした。
花火、お祭りも良い思い出となった。

【おすすめの宿泊プラン】
【迷ったらコレ☆スタンダード】鯛1尾食べ尽くし♪牛ステーキ&アワビ付【鯛づくし・牛・鮑会席】
料金:2名利用時16,000~18,000円/人
期間:2010年06月01日〜2015年07月31日

【おすすめのポイント】
いわゆのスタンダードグレードの会席はコチラ!
当館名物の「鯛づくし」は、お1人様に鯛1匹を使いきる贅沢な内容です☆


三朝温泉 旬彩の宿 いわゆ
「大切な場所を見つけた」喜びを得られる、おとなの隠れ和宿。
全9室。いわゆstyleを提案し続ける三朝の隠れ和宿。旅の目的が『いわゆ』であるような宿を目指している。選べる料理、客室、レイトアウト、アーリーブッキング。ふたりだけの過ごし方を作って下さい。
山陰の名湯“三朝温泉”の老舗旅館。一日一組限定の専用露天風呂付離れ客室“鶴亀”がございます。
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝942

【お料理】
お料理目当てのリピーターも多い為、同じ料理は出さずに、一品一品真心込めて温かいうちに提供させて頂きます。
視覚・味覚ともに工夫を凝らした多彩な料理はきっとあなたの心に刻まれます。
鯛・牛・鮑会席:いわゆで一番人気の、【鯛・牛・鮑】会席。
旬彩創作会席:旬の地元の素材を用いた板長自慢の創作和会席。
伊勢海老・鮑・蟹・牛会席: いわゆで大人気の会席料理、【伊勢海老・鮑・蟹・牛】会席。

【温泉】
天然記念物の佐治石を用いた岩風呂
源泉掛け流しの新鮮なお湯が自慢です。三朝のお湯は世界一の含有量を誇るラジウム温泉で、現在身体の免疫力や自然治癒力を高めるホルミシス効果で話題になっております。天然記念物の佐治石の岩風呂で、ゆったりとその効能をご満喫ください。また、名泉閣岩湯では1日1組様限定で、専用露天風呂付離れ客室“鶴亀”をご用意しております。どうぞご利用ください。

朝食もさすが料理旅館、品数豊富でとても美味でした。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


【とうふちくわ焼き】表面こんがり 香ばしさが際立つ人気商品!

【口コミ】
鳥取にはよく釣りに行きますが、三朝温泉はお初でした。
とても広い露天風呂にゆっくりとふやけるまで浸かれて大変満足です。
朝食もさすが料理旅館、品数豊富でとても美味でした。
夕食なしのプランでしたが、少し離れた場所に美味しい居酒屋見つけました。
飲んで旅館に帰って、温泉浸かって湯上り茶屋でもう一杯。
楽しい休日を過ごせました。また来たいです。

【おすすめの宿泊プラン】
≪直前割★1泊朝食付≫ご出張+温泉+お布団♪ 湯量豊富な三朝館の露天風呂をお楽しみください。
料金:2名利用時9,500~14,000円/人
期間:2011年04月04日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
ご観光&ビジネスにお薦め!!
遅いチェックインでも安心な1泊朝食付プラン♪



三朝温泉 三朝館
三朝温泉の地にあってなによりのもてなしは、こんこんと湧き出るお湯、そして迎える人のあたたかな心づかい。
自然との調和を生かした十二趣の多彩な湯処とあたたかなおもてなしの心が通う“にほんの宿”です。約1,000坪の美しい日本庭園が三朝の山並に溶け込み、四季彩豊かな空間を演出します。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町山田174

【お料理】
旬を活かした素材を使い、四季の彩り豊かな膳。華やぎとくつろぎの時を心おきなくお楽しみ下さい。
春はほどよい霜降りの「鳥取和牛」と山陰のウニ、夏は大粒の岩牡蠣と鳥取の特産品である白イカ、秋は松茸を中心とした味覚満載の松茸会席、冬は鳥取の味覚の王様「松葉ガニ」と当館名物の甲羅に身を詰めた「三徳ガニ」など。
四季折々の豊かな食材を使った心づくしのお料理が堪能できます。

また、鳥取県独自の酒米で造った三朝館お勧めのオリジナル冷酒「華椿」や、地元三朝町にある藤井酒造の「白狼」など地元の銘酒を多数取り揃えております。

【温泉】
リラックス気分満点の露天風呂
ラジウムに富み自然治癒力の高まる温泉は、肌ざわりよく滝の流れを背に草木香る庭園を望みながら入る温泉は格別のひとときです。露天風呂に浸れば昼は明るい陽光が、夜は星の輝きが優しいお湯とともに全身を包みます。また毎週日・水・金曜日には女性露天風呂こもれびの湯に約200輪のバラの花を浮かべ美しく香りと温泉を満喫いただける『ばら妃乃湯』を行っております。飲泉場もありミネラル豊富なお湯をゆっくりと飲み、体の中から温泉成分を吸収し芯の疲れを癒していただけます。