カニづくしコースとあり、最初から最後までカニカニカニ!!

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


冬の味覚王松葉ガニ

【口コミ】
初めて三朝温泉に行きました。
●旅館
改装仕立のようなキレイな内装でした。お部屋は二人で使うには十分すぎる広さ、かつ川が眺められるお部屋を準備していただきました。
窓辺にカウンターと天童木工の座椅子があり、大変心地好かったです。
●料理
カニづくしコースとあり、最初から最後までカニカニカニ!!
量も味も最高でした。食べきれないくらいで、食べるのが遅くなりご迷惑をおかけしました。
●温泉
まず貸切露天風呂を利用させてもらいました。
広々とした露天風呂で木々も多く大変気持ち良かったです。
朝に旅館内の岩風呂を利用しましたが、そちらも気持ち良かったです。
泉質が微妙に違うらしく、仲居さんの言うように岩風呂のお湯の方が気持ち良いように感じました。
大変素晴らしい旅館に泊まることが出来て、良い旅行となりました!!
ありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
【冬得】特典付き♪ かに満喫会席デラックス(焼蟹&かにすき付き)★貸切露天風呂付き
料金:2名利用時18,500~23,500円/人
期間:2014年11月07日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
大人気の「かに満喫会席デッラックス」に3つの特典が付いたお徳なプランです。


木造りの宿 橋津屋
温泉街の中心に建ち、館内は総畳敷きの宿です。地下2mから湧く自家源泉と朝夕ともお部屋で御用意するお食事をお楽しみ下さい。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝886

【お料理】
得☆得!! 平日限定会席(お部屋食)
平日限定の1泊2食○特プランです、夕食は〆の御飯まで入れて12品のコースになります。

【温泉】
享保年間の創業当時より地下2mより湧く手掘りの源泉
木造りの宿橋津屋のお風呂は、館内に2つ(男風呂・女風呂)、貸切露天が2つございます。創業約三百年、地下2mより湧く「手掘りの源泉」です。館内は自家源泉かけ流しのため、地下にございます。良質のお湯で身も心もリフレッシュして下さい。貸切露天風呂は、亀甲竹(きっこうちく)の竹林に囲まれた「槙の湯」と、2010年春にマイクロバブルの岩風呂が加わり桧風呂と2つのお風呂が楽しめる「檜の湯」ございます。自然の風と香りに包まれて、とっておきのひとときをお過ごし下さいませ。

お風呂も、いい湯かげんで、気持よかったです。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


大山(だいせん)どり:とり鍋セット

【口コミ】
初めての宿泊でした。
家族5人で宿泊しました。
子供向けに、プレイルームやお風呂にベビーバス、おもちゃが置いてありました。
家族連れもおられましたが、他の部屋の声が聞こえたりすることもなく、少し騒いでも気にならず、ゆっくりできました。
お風呂も、いい湯かげんで、気持よかったです。

【おすすめの宿泊プラン】
【素泊まり】一人旅もOK!気軽に三朝温泉!ラジウム効能体験♪【現金特価】
料金:2名利用時6,528~9,538円/人
期間:2012年08月01日〜2015年06月30日

【おすすめのポイント】
しっかり&ゆっくり温泉を堪能したい方へお勧めのシンプルステイプランです。
世界で有数のラジウム含有率を誇る三朝温泉で、からだ元気に・お肌もつるつるに☆



三朝温泉 花屋別館
花でもてなし花の宿「花屋別館」は、「湯の街ギャラリー」三朝温泉にアリ!うれしいサービス満載です!
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝818-6

【お料理】
その土地ならではの食材、そして旬の食材。この三朝の、花屋別館だから食べられる料理がある。
私はそう自負しております。食の幸が豊富な三朝だから、季節が変われば料理もがらっと変わります。
その旬の新鮮素材にこだわるから、一年中様々な魅力を出すことができます。
お客様に「もう一度あの味を食べたい」と思っていただけるようなお料理を提供したい。
料理歴24年の私を筆頭に、一同「一期一会」の精神で作っております。
まさに「料理で日本を表現する」と言っても過言ではないでしょう。風味や盛り付け、色遣いなど日本の繊細さを象徴しそして何より「四季」があります。春夏秋冬全く異なる表情を見せる四季それは食材にも同じことが言えます。
旬の食材を最大限に活かして、その季節季節を表現する。
何でもいつでも手に入る時代だからこそこの日本のよさを忘れないようにしていきたいと思います。

【温泉】
大水車岩風呂(三朝温泉)
世界一と誇らしいラジウム温泉を庭園の風情する岩風呂にたっぷり溢れさせています。はるか平安の時代より湧きやまない自然の恩恵に贅沢なほどゆったりとおくつろぎください。

部屋や館内の随所に生花が配され、香の香りと共に

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


鳥取和牛DAISEN焼肉

【口コミ】
楽天トラベルの評価を信じて予約をしました。
メールによる宿泊確認とは別に前日の電話確認があり、希望を口頭で伝えられた事から好印象でした。
ホテルでは、部屋や館内の随所に生花が配され、香の香りと共に非常に落ち着いた気持ちになれました。
お風呂は小さめですが、空いており、暑くても柔らかいお湯にゆっくりと浸かることが出来ました。
食事、少な目で良い食材を目でも楽しめるコースでしたが、大変に美味しく、量も程良く、とても満足出来る内容でした。

【おすすめの宿泊プラン】
早期予約でお得に宿泊 早割30【美食晩餐】料理はすこしでいい方 舌で楽しむ前に目で楽しむ料理♪ B1
料金:2名利用時17,500~20,500円/人
期間:2014年06月01日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
☆プラン選びに迷った方はこのプラン☆
【美食晩餐】料理はすこしでいい方 舌で楽しむ前に目で楽しむ料理♪
量少なめ会席☆と同じ内容です。が30日前予約だと、大人1名様料金が【1,080円割引】でご利用頂けます!



三朝薬師の湯 万翆楼
源泉掛け流しの湯と料理が自慢の宿・〜2009年2月25日 新大浴場OPEN〜・
三朝温泉の旅館5軒に平日であれば無料で湯めぐりを楽しめます♪万翆楼は一品一品にこだわった料理自慢の宿です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町山田5

【お料理】
お料理でおもてなし
海の幸と山の幸、豊かな自然の恵みのなかから吟味を重ねて厳選された、旬の味わいと彩り。四季それぞれによろずの酔(すい)を尽くしたお料理の数々をご用意しております。

「東伯和牛」「大山地鶏」「日本海水揚げ旬の魚介」「活鮑(あわび)」をはじめ、山陰の自然の恵みをたっぷりご堪能いただける至高の旬づくしのお献立です。当館ならではの自慢のお料理を、どうぞご満喫ください。

【温泉】
露天風呂
三朝温泉のラジウム泉は近年テレビでも紹介され、温泉のホルミシス効果(弱放射線による細胞破壊は、細胞を正常化しようとする免疫力を活性化させる)が注目されています。万翆楼の大浴場は2009年に新たにオープンし、露天風呂もそれぞれ併設してあります。浴場内にはラジウム泉の蒸気が充満しており、体内に取り込め新陳代謝を活発にさせる効果もあります。

地元の料理がたくさんでお腹いっぱいになりました

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


とりたけ自慢の味★ローストチキン

【口コミ】
家族4人でおじゃましました。
メイン?の貸切風呂はタイミングが合わず入る事ができませんでした。
もう一つの貸切風呂には入る事ができましたが…熱い^^;
女風呂は温度もよくずっと入っていたいと思いました。
エコノミープランでしたので、食事を心配しましたが地元の料理がたくさんでお腹いっぱいになりました。
おいしかったです!
お風呂、食事共満足だったのですが、夜遅くに上の部屋の方が帰ってこられたのかドンドンと響いたのと、話し声も聞こえてちょっと気になりました。
それもこの旅館ならでは…なんだと思いますが、気にされる方はオススメしません。
我が家ではまた泊まりたい宿になっていますが^_^
宿の方々もとても親切にしてくださったので、楽しいいい思い出になりました。
ありがとうございました!!

【おすすめの宿泊プラン】
エコプラン 「節約するならこれ!」 【木造三階旅館まるごと国指定有形文化財】
料金:2名利用時13,000~15,000円/人
期間:2014年08月10日〜2015年09月30日

【おすすめのポイント】
基本プランよりご夕食のお品数が減ります。
基本プランよりリーゾナブルですヾ(・・ )


三朝温泉 古き良き湯の宿 木屋旅館
創業明治元年、木造三階建ての老舗旅館。温泉遺産の宿に選ばれた、天然温泉の宿。
地元の旬の食材を大切に手づくり会席膳です。月毎のメニューでおもてなし。藍染め体験(有料)可。家族貸切風呂有。
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝895

【お料理】
美しき自然に育った、天然地穫れの食材を使っています。 ことに、鴨肉、栃餅、三徳豆腐などを入れた、当館オリジナルの創作料理「三徳蒸し」は、その旨さにて、とりわけ当館の自慢となっています。これは、京都・妙林寺・東林坊でも使われています。
また、桑苺、柿、枇杷、山葡萄などでこしらえた、自家製七種ワインの中より、一等酒をお出ししております。

【温泉】
この温泉が名湯といわれる由縁は、泉質が高濃度のラドンを含む世界有数の放射能泉であることだ。 近年、ラドン泉が体に働きかけるメカニズムや効能効果が、少しずつ解明されつつある。 例えば、微量の放射線や細胞に刺激を与え、新陳代謝や免疫力、自然治癒力を高めるとされている。 これが“ホルミシス効果”と呼ばれるもの。放射能を含む三朝温泉はその効果が高いとされ、研究が進められている。世界に誇るラドン泉が、自然治癒力を高める。

対応、食事、お風呂、売店等々どれをとっても高評価なのもうなずけます

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


【鳥取名産】鬼太郎まんじゅう

【口コミ】
年間十数回温泉旅行へ毎年行っておりますので、ある程度目が肥えてると思うのですが…。
どの旅館もエグゼクティブなプランはそれ相応の対応があるんですよね。
で、今回こちらのお宿ではそうお高くないプランだったはずなのに…とてもいいですね!
対応、食事、お風呂、売店等々どれをとっても高評価なのもうなずけます。
なかなか心に残る客室係さんって見つけられないものなんですけれど、発見しましたよ〜!って事で、次回も是非“ひろゆきさん”でお願いしたいです!
ありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
【山陰大周遊★美食鳥っぷ】【売筋No.1】リピーターさん多数特別モダンダイニング 炙り会席♪A1
料金:2名利用時18,500~24,500円/人
期間:2013年04月01日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
ちょっと変わった雰囲気でお食事をしてみたい方へ。 
万翆楼には、料亭花筏と並んで人気のある食事処『翡翠桟敷』があります。躍動感あふれるオープンキッチンでは、調理師が備長炭を使用し、鳥取牛そして旬の海の幸を豪快に炙り上げ、温かいできたてをお持ちいたします♪



三朝薬師の湯 万翆楼
源泉掛け流しの湯と料理が自慢の宿・〜2009年2月25日 新大浴場OPEN〜・
三朝温泉の旅館5軒に平日であれば無料で湯めぐりを楽しめます♪万翆楼は一品一品にこだわった料理自慢の宿です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町山田5

【お料理】
お料理でおもてなし
海の幸と山の幸、豊かな自然の恵みのなかから吟味を重ねて厳選された、旬の味わいと彩り。四季それぞれによろずの酔(すい)を尽くしたお料理の数々をご用意しております。

「東伯和牛」「大山地鶏」「日本海水揚げ旬の魚介」「活鮑(あわび)」をはじめ、山陰の自然の恵みをたっぷりご堪能いただける至高の旬づくしのお献立です。当館ならではの自慢のお料理を、どうぞご満喫ください。

【温泉】
露天風呂
三朝温泉のラジウム泉は近年テレビでも紹介され、温泉のホルミシス効果(弱放射線による細胞破壊は、細胞を正常化しようとする免疫力を活性化させる)が注目されています。万翆楼の大浴場は2009年に新たにオープンし、露天風呂もそれぞれ併設してあります。浴場内にはラジウム泉の蒸気が充満しており、体内に取り込め新陳代謝を活発にさせる効果もあります。

旬彩の宿というだけあって料理の美味しさに感激しました。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


肉厚で贅沢な味わい 米吾 吾左衛門鮓 鯛

【口コミ】
出雲大社参拝の帰りの宿泊地としてお世話になりました。
旬彩の宿というだけあって料理の美味しさに感激しました。
ボリュームもあり大満足でした。また個室での夕食ということもあり静かな時間の中で食事を楽しめました。
お造りを持ってきてくださったときの演出も◎でした。
お風呂は露天風呂こそありませんが体の芯から温まりとてもよい温泉でした。
仲居さん他スタッフの方の対応も丁寧でとてもよい旅の1ページになりました。
三朝温泉はまた訪れたい温泉のひとつになりました。

【おすすめの宿泊プラン】
【迷ったらコレ☆スタンダード】鯛1尾食べ尽くし♪牛ステーキ&アワビ付【鯛づくし・牛・鮑会席】
料金:2名利用時16,000~18,000円/人
期間:2010年06月01日〜2015年07月31日

【おすすめのポイント】
いわゆのスタンダードグレードの会席はコチラ!
当館名物の「鯛づくし」は、お1人様に鯛1匹を使いきる贅沢な内容です☆


三朝温泉 旬彩の宿 いわゆ
「大切な場所を見つけた」喜びを得られる、おとなの隠れ和宿。
全9室。いわゆstyleを提案し続ける三朝の隠れ和宿。旅の目的が『いわゆ』であるような宿を目指している。選べる料理、客室、レイトアウト、アーリーブッキング。ふたりだけの過ごし方を作って下さい。
山陰の名湯“三朝温泉”の老舗旅館。一日一組限定の専用露天風呂付離れ客室“鶴亀”がございます。
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝942

【お料理】
お料理目当てのリピーターも多い為、同じ料理は出さずに、一品一品真心込めて温かいうちに提供させて頂きます。
視覚・味覚ともに工夫を凝らした多彩な料理はきっとあなたの心に刻まれます。
鯛・牛・鮑会席:いわゆで一番人気の、【鯛・牛・鮑】会席。
旬彩創作会席:旬の地元の素材を用いた板長自慢の創作和会席。
伊勢海老・鮑・蟹・牛会席: いわゆで大人気の会席料理、【伊勢海老・鮑・蟹・牛】会席。

【温泉】
天然記念物の佐治石を用いた岩風呂
源泉掛け流しの新鮮なお湯が自慢です。三朝のお湯は世界一の含有量を誇るラジウム温泉で、現在身体の免疫力や自然治癒力を高めるホルミシス効果で話題になっております。天然記念物の佐治石の岩風呂で、ゆったりとその効能をご満喫ください。また、名泉閣岩湯では1日1組様限定で、専用露天風呂付離れ客室“鶴亀”をご用意しております。どうぞご利用ください。

温泉もとても清潔にされていて、思いきり気持ちよ〜く堪能させていただきました

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


カニさつま揚げ

【口コミ】
急に翌朝ゆっくりできることになって、朝食追加していただきましたが快く応じて下さり、対応もとてもよかったです。
スタッフの方も、親切なのに過度すぎるサービスでもなく、私達にはとても素晴らしい接客だとお感じられました。
部屋に案内してくださった若い男の子も、まだ新人さん?らしいですが、質問したことにもとても丁寧にお答えくださいました。ありがとう!
温泉もとても清潔にされていて、思いきり気持ちよ〜く堪能させていただきました。
ただ…、和室のお布団がかたくて薄くて…、温泉に来たというのに腰が痛くなってしまいました(涙

【おすすめの宿泊プラン】
素泊まり(食事無し)  温泉に入る贅沢な出張♪ 【山陰大周遊★鳥っぷクーポン】
料金:2名利用時8,000~11,000円/人
期間:2013年08月05日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
三朝温泉は約850年前に発見された伝説の古湯で世界屈指のラドン泉です。ラドンが呼吸により身体に吸収されることで、全身の細胞が活性化するとすると言われております。



三朝薬師の湯 万翆楼
源泉掛け流しの湯と料理が自慢の宿・〜2009年2月25日 新大浴場OPEN〜・
三朝温泉の旅館5軒に平日であれば無料で湯めぐりを楽しめます♪万翆楼は一品一品にこだわった料理自慢の宿です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町山田5

【お料理】
お料理でおもてなし
海の幸と山の幸、豊かな自然の恵みのなかから吟味を重ねて厳選された、旬の味わいと彩り。四季それぞれによろずの酔(すい)を尽くしたお料理の数々をご用意しております。

「東伯和牛」「大山地鶏」「日本海水揚げ旬の魚介」「活鮑(あわび)」をはじめ、山陰の自然の恵みをたっぷりご堪能いただける至高の旬づくしのお献立です。当館ならではの自慢のお料理を、どうぞご満喫ください。

【温泉】
露天風呂
三朝温泉のラジウム泉は近年テレビでも紹介され、温泉のホルミシス効果(弱放射線による細胞破壊は、細胞を正常化しようとする免疫力を活性化させる)が注目されています。万翆楼の大浴場は2009年に新たにオープンし、露天風呂もそれぞれ併設してあります。浴場内にはラジウム泉の蒸気が充満しており、体内に取り込め新陳代謝を活発にさせる効果もあります。

丁寧な温泉街案内をしていただき、ありがとうございました。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


【金山寺味噌漬け】鳥取県産東伯豚

【口コミ】
わざわざ一人のために迎えに来ていただいたり、丁寧な温泉街案内をしていただき、ありがとうございました。
今度はかじか蛙やホタルが楽しめる6月くらいに行ってみたいです。

【おすすめの宿泊プラン】
【三朝温泉ナイトツアー】三朝の穴場!若女将がご案内☆
料金:2名利用時10,510~13,519円/人
期間:2012年08月01日〜2015年06月30日

【おすすめのポイント】
◆◇花屋別館の元気者「若女将ゆっこ」◆◇
三朝で生まれ育った女番長が夜の三朝をご案内します!



三朝温泉 花屋別館
花でもてなし花の宿「花屋別館」は、「湯の街ギャラリー」三朝温泉にアリ!うれしいサービス満載です!
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝818-6

【お料理】
その土地ならではの食材、そして旬の食材。この三朝の、花屋別館だから食べられる料理がある。
私はそう自負しております。食の幸が豊富な三朝だから、季節が変われば料理もがらっと変わります。
その旬の新鮮素材にこだわるから、一年中様々な魅力を出すことができます。
お客様に「もう一度あの味を食べたい」と思っていただけるようなお料理を提供したい。
料理歴24年の私を筆頭に、一同「一期一会」の精神で作っております。
まさに「料理で日本を表現する」と言っても過言ではないでしょう。風味や盛り付け、色遣いなど日本の繊細さを象徴しそして何より「四季」があります。春夏秋冬全く異なる表情を見せる四季それは食材にも同じことが言えます。
旬の食材を最大限に活かして、その季節季節を表現する。
何でもいつでも手に入る時代だからこそこの日本のよさを忘れないようにしていきたいと思います。

【温泉】
大水車岩風呂(三朝温泉)
世界一と誇らしいラジウム温泉を庭園の風情する岩風呂にたっぷり溢れさせています。はるか平安の時代より湧きやまない自然の恩恵に贅沢なほどゆったりとおくつろぎください。

ここのようにゆったりとした時間が感じられる旅館もおすすめです

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


鳥取県大山の麓産 朝収穫 新鮮野菜セット

【口コミ】
プランや口コミを参考に利用しました。
古い建物とのことで少し心配もしましたが 古いなりに掃除がきちんとされており気持ちよく利用できました。
温泉も熱い湯や普通の温度の湯そしてサウナなど楽しむことができました 
また当日はすいてたからかもしれませんがゆっくりと入浴できたのもとてもよかったです。
食事はこのプランのこだわりからか量が少なく物足りなさを感じました 
野菜料理などカロリーを抑えたメニューがもう少しあるとよかったですね。
相対的に当初のイメージは払しょくされ 快適に利用できました。
きめ細かなサービスなど感じがよかったです。
豪華そうなホテルもいいですが ここのようにゆったりとした時間が感じられる旅館もおすすめです。

【おすすめの宿泊プラン】
【2泊3日】 ウェルネスSTAYプラン 「体を癒すホルミシスの旅。スローライフで田舎を楽しもう♪」
料金:2名利用時11,000~13,000円/人
期間:2014年08月10日〜2015年09月30日

【おすすめのポイント】
三朝温泉のラジウム温泉には【免疫力や自然治癒力、抗酸化機能などの働きが高まるホルミシス効果】があります。
【国立岡山大学三朝医療センター】は、「三朝温泉には放射性物質ラジウムが放射線を出しながら崩壊して生まれた気体ラドンによるホルミシス効果があり、その効果が医学的に現れるのは3日目の朝から」と発表しています。


三朝温泉 古き良き湯の宿 木屋旅館
創業明治元年、木造三階建ての老舗旅館。温泉遺産の宿に選ばれた、天然温泉の宿。
地元の旬の食材を大切に手づくり会席膳です。月毎のメニューでおもてなし。藍染め体験(有料)可。家族貸切風呂有。
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝895

【お料理】
美しき自然に育った、天然地穫れの食材を使っています。 ことに、鴨肉、栃餅、三徳豆腐などを入れた、当館オリジナルの創作料理「三徳蒸し」は、その旨さにて、とりわけ当館の自慢となっています。これは、京都・妙林寺・東林坊でも使われています。
また、桑苺、柿、枇杷、山葡萄などでこしらえた、自家製七種ワインの中より、一等酒をお出ししております。

【温泉】
この温泉が名湯といわれる由縁は、泉質が高濃度のラドンを含む世界有数の放射能泉であることだ。 近年、ラドン泉が体に働きかけるメカニズムや効能効果が、少しずつ解明されつつある。 例えば、微量の放射線や細胞に刺激を与え、新陳代謝や免疫力、自然治癒力を高めるとされている。 これが“ホルミシス効果”と呼ばれるもの。放射能を含む三朝温泉はその効果が高いとされ、研究が進められている。世界に誇るラドン泉が、自然治癒力を高める。

蟹メインで量にはホント驚きましたが大食いの私にとっては大変満足!

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


冬の味覚王松葉ガニ

【口コミ】
夫婦で利用しました。
三朝は初めてでしたので、雰囲気がつかめなかったのですが、実際行ってみるとどこか懐かしくて、昔の温泉地というイメージが印象的でした。
川を挟んだ向かいには大きな旅館とかもあるのですが、どちらかと言えばこのひなびた感じがどこか癒された心地になりました。
むしろ私はこじんまりとしたほうがいいです。
館内は小さいながらも明るく、清潔感があり良かったです。
館内の温泉大浴場は小さいんですが、収容数を考えればこんなものかな〜と思いました。
実際当日は貸切状態で入れましたし。
貸切露天風呂も利用したのですが、こちらは50Mくらい歩くんですが、中は開放感バッチリでゆっくり浸かることも出来ました。
料金もキャンペーン中とあってお得でした。
食事も大変美味しく頂きました。
蟹メインで量にはホント驚きましたが大食いの私にとっては大変満足!
雑炊までほぼ完食させて頂きました。
中居さんも御料理運ぶの大変だったことでしょう。ご苦労様でした。
適度な対応でこちらも緊張する事無く過ごせました。
細かいところを言うとハード面では致し方ないところもちらほら在りましたが、苦にはなりませんでしたので、あえてここではいいません。
おまけで総合5点にしました。
宿泊代金も総合的に見てお得だったのでまた、今度は蟹好きの妻の両親を連れて訪れたいと思います。
お世話になりました。

【おすすめの宿泊プラン】
【冬得】特典付き♪ かに満喫会席デラックス(焼蟹&かにすき付き)★貸切露天風呂付き
料金:2名利用時18,500~23,500円/人
期間:2014年11月07日〜2015年03月31日

【おすすめのポイント】
大人気の「かに満喫会席デッラックス」に3つの特典が付いたお徳なプランです。


木造りの宿 橋津屋
温泉街の中心に建ち、館内は総畳敷きの宿です。地下2mから湧く自家源泉と朝夕ともお部屋で御用意するお食事をお楽しみ下さい。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝886

【お料理】
得☆得!! 平日限定会席(お部屋食)
平日限定の1泊2食○特プランです、夕食は〆の御飯まで入れて12品のコースになります。

【温泉】
享保年間の創業当時より地下2mより湧く手掘りの源泉
木造りの宿橋津屋のお風呂は、館内に2つ(男風呂・女風呂)、貸切露天が2つございます。創業約三百年、地下2mより湧く「手掘りの源泉」です。館内は自家源泉かけ流しのため、地下にございます。良質のお湯で身も心もリフレッシュして下さい。貸切露天風呂は、亀甲竹(きっこうちく)の竹林に囲まれた「槙の湯」と、2010年春にマイクロバブルの岩風呂が加わり桧風呂と2つのお風呂が楽しめる「檜の湯」ございます。自然の風と香りに包まれて、とっておきのひとときをお過ごし下さいませ。