若女将さんはいつも笑顔で素敵な方です。とてもいい思い出ができて

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


鳥取和牛DAISEN焼肉

【口コミ】
予定していたよりも到着時間が遅くなったのですが、急かされることなく先にお風呂をすすめていただき、ゆっくりと食事をすることができました。
食事もとても美味しく、お湯も気持ち良かったです。
部屋から花火も見れて素晴らしかったです。
スタッフの方達はみんな親切で子ども達にも優しく接していただきました。
若女将さんはいつも笑顔で素敵な方です。とてもいい思い出ができて、皆喜んでおります。
また宿泊したいなと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
【 三楽懐石プラン 】 お部屋でゆっくりとお食事可能!
料金:2名利用時12,000~15,000円/人
期間:2012年03月28日〜2015年12月30日

【おすすめのポイント】
当館でのご宿泊のスタンダードプランとなります。
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、その日の食材に応じて創意工夫をこらした懐石料理をご用意させて頂きます。


三朝温泉 旅館 三楽荘
高台にあり、お部屋、お風呂から温泉街が一望できる。10名様より無料送迎があり、団体旅行プランが好評です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝1007-14

【お料理】
三朝温泉 旅館 三楽荘のお料理は基本コース(全9品〜11品)となり、季節の旬な食材をご予算に応じてご用意させて頂いております。
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、良い意味で生産者(農家)の方から『三朝で食材にうるさい旅館』との名誉ある汚名?もいただいております。

【温泉】
源泉かけ流しの三種類の温泉
山陰の名湯・三朝温泉は世界屈指のラジウム泉で、日本一のラドン含有量を誇る泉質は薬湯としても有名です。三楽荘の温泉は3つあり、展望風呂なごみの湯・檜風呂めぐみの湯・だんらんの湯(家族風呂 要予約 2000円)がございます。勿論、全て源泉かけ流し(冬季のみ加温しております)となります。なごみの湯は窓の面積を広くとっており、高台なので三朝温泉街が一望できますので夜景を眺めながらごゆっくりどうぞ。

お部屋、料理、接客、お風呂・・・どれをとっても満足のいく内容です。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


【とうふちくわ焼き】表面こんがり 香ばしさが際立つ人気商品!

【口コミ】
昨年に引き続き泊めて頂きました。
お部屋、料理、接客、お風呂・・・どれをとっても満足のいく内容です。
うちの年少さんも大のお気に入り。
お子様ランチも豪華ですよ〜。
温泉街に徒歩一分で今回は花火大会も楽しめました。
来年もよろしくお願いします。

【おすすめの宿泊プラン】
【赤ちゃんとはじめて旅行】ママも安心♪<オムツ付>ほか赤ちゃん特典満載!
料金:2名利用時10,741~13,704円/人
期間:2012年08月01日〜2015年06月30日

【おすすめのポイント】
はじめての温泉旅行でも安心♪

「しばらく温泉なんて行ってないな・・・」
「温泉に行っても子供は落ち着きがないし・・・」
「他のお客さんに迷惑かからないかしら・・・」

そんなママの不安はしっかりサポートいたします!
ご家族水入らずのひとときを、どうぞお愉しみください。



三朝温泉 花屋別館
花でもてなし花の宿「花屋別館」は、「湯の街ギャラリー」三朝温泉にアリ!うれしいサービス満載です!
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝818-6

【お料理】
その土地ならではの食材、そして旬の食材。この三朝の、花屋別館だから食べられる料理がある。
私はそう自負しております。食の幸が豊富な三朝だから、季節が変われば料理もがらっと変わります。
その旬の新鮮素材にこだわるから、一年中様々な魅力を出すことができます。
お客様に「もう一度あの味を食べたい」と思っていただけるようなお料理を提供したい。
料理歴24年の私を筆頭に、一同「一期一会」の精神で作っております。
まさに「料理で日本を表現する」と言っても過言ではないでしょう。風味や盛り付け、色遣いなど日本の繊細さを象徴しそして何より「四季」があります。春夏秋冬全く異なる表情を見せる四季それは食材にも同じことが言えます。
旬の食材を最大限に活かして、その季節季節を表現する。
何でもいつでも手に入る時代だからこそこの日本のよさを忘れないようにしていきたいと思います。

【温泉】
大水車岩風呂(三朝温泉)
世界一と誇らしいラジウム温泉を庭園の風情する岩風呂にたっぷり溢れさせています。はるか平安の時代より湧きやまない自然の恩恵に贅沢なほどゆったりとおくつろぎください。

本当にちょうど良い量で、ゆっくり美味しく頂く事が出来ました。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


鳥取和牛DAISEN焼肉

【口コミ】
食事の品数少なめのプランでしたので、足りないのではないかと心配して下さっておりましたが、本当にちょうど良い量で、ゆっくり美味しく頂く事が出来ました。
夜には少しでしたがホタルを見る事も出来、嬉しかったです。
ただ、ホタルを見てそのまま帰ってきてしまったのですが、若女将ゆっこさんのナイトツアーがあるプランにすればよかったかな、とも思いました。
三朝温泉へは初めてで、翌日どこへ行くかも何も決めてなかったので、観光地の説明をして頂けたのがとてもありがたかったです。
まだ観てみたい所があったのですけど、車ではなく、時間が限られていて行く事が出来なかった所がありますので、また機会があれば訪れたいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
【お客様の声から生まれました!】品数少なめ御膳 <選べる> 牛肉鉄板焼き or 赤カレイ煮付
料金:2名利用時9,538~12,500円/人
期間:2012年08月01日〜2015年06月30日

【おすすめのポイント】
◎花屋別館は皆さまの声にお応えします◎
料理がちょっと多いな…と感じているお客様へ☆
通常より品数少なめの御膳をご用意致しました!



三朝温泉 花屋別館
花でもてなし花の宿「花屋別館」は、「湯の街ギャラリー」三朝温泉にアリ!うれしいサービス満載です!
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝818-6

【お料理】
その土地ならではの食材、そして旬の食材。この三朝の、花屋別館だから食べられる料理がある。
私はそう自負しております。食の幸が豊富な三朝だから、季節が変われば料理もがらっと変わります。
その旬の新鮮素材にこだわるから、一年中様々な魅力を出すことができます。
お客様に「もう一度あの味を食べたい」と思っていただけるようなお料理を提供したい。
料理歴24年の私を筆頭に、一同「一期一会」の精神で作っております。
まさに「料理で日本を表現する」と言っても過言ではないでしょう。風味や盛り付け、色遣いなど日本の繊細さを象徴しそして何より「四季」があります。春夏秋冬全く異なる表情を見せる四季それは食材にも同じことが言えます。
旬の食材を最大限に活かして、その季節季節を表現する。
何でもいつでも手に入る時代だからこそこの日本のよさを忘れないようにしていきたいと思います。

【温泉】
大水車岩風呂(三朝温泉)
世界一と誇らしいラジウム温泉を庭園の風情する岩風呂にたっぷり溢れさせています。はるか平安の時代より湧きやまない自然の恩恵に贅沢なほどゆったりとおくつろぎください。

良心的な金額で素敵な宿に泊まれました。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


究極の黒毛和牛鳥取いなば万葉牛 サーロインステーキ

【口コミ】
良心的な金額で素敵な宿に泊まれました。
館内、お部屋ともとても清潔で、小さな宿ですがあたたかい感じのスタッフさんの対応が印象的でした。
食事も多すぎず少なすぎず、季節にあったおいしいものをいただきました。
部屋の手狭さは感じましたが小さなお宿なので気にはなりませんでした。
館内の岩風呂は少し古く狭く、湯加減も熱く感じました(風情はありましたが)。
が、離れのお風呂は新しく内湯も外湯も素晴らしかったです。
少し歩きますが是非行って欲しいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
得☆得!! 鳥取牛フィレステーキ会席(お部屋食)
料金:2名利用時11,852~15,852円/人
期間:2015年04月01日〜2015年04月30日

【おすすめのポイント】
鳥取県産の黒毛牛のフィレ肉をメインにし、お食事まで入れて12品の会席料理です。


木造りの宿 橋津屋
温泉街の中心に建ち、館内は総畳敷きの宿です。地下2mから湧く自家源泉と朝夕ともお部屋で御用意するお食事をお楽しみ下さい。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝886

【お料理】
得☆得!! 平日限定会席(お部屋食)
平日限定の1泊2食○特プランです、夕食は〆の御飯まで入れて12品のコースになります。

【温泉】
享保年間の創業当時より地下2mより湧く手掘りの源泉
木造りの宿橋津屋のお風呂は、館内に2つ(男風呂・女風呂)、貸切露天が2つございます。創業約三百年、地下2mより湧く「手掘りの源泉」です。館内は自家源泉かけ流しのため、地下にございます。良質のお湯で身も心もリフレッシュして下さい。貸切露天風呂は、亀甲竹(きっこうちく)の竹林に囲まれた「槙の湯」と、2010年春にマイクロバブルの岩風呂が加わり桧風呂と2つのお風呂が楽しめる「檜の湯」ございます。自然の風と香りに包まれて、とっておきのひとときをお過ごし下さいませ。

夕食の品数が豊富で、量も満足できると思います。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


【とうふちくわ焼き】表面こんがり 香ばしさが際立つ人気商品!

【口コミ】
夕食の品数が豊富で、量も満足できると思います。
私は、食べきれずに残してしまいましたが、たくさん、食べたい方におすすめです。

【おすすめの宿泊プラン】
【カップルご夫婦】平日なら⇒2人目半額!ずっと宜しくプラン
料金:2名利用時10,764~14,352円/人
期間:2009年07月31日〜2015年09月30日

【おすすめのポイント】
ラブラブカップル・ご夫婦必見!
「これからもお2人仲良く♪」渓泉閣より願いを込めて…
大切な方との素敵な思い出づくりをささやかながらお手伝い致します。


三朝温泉 渓泉閣
川鹿鳴く清らかな三朝川。やわらかな湯けむりと共にお寛ぎ下さい。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町山田180

【お料理】
お料理は月毎に献立の変更を行っております。
和食が中心で地元の山海の幸をふんだんに使い 春は山女(ヤマメ)夏は白イカ 秋は茸 冬は松葉ガニ を堪能出来ます。

【温泉】
世界有数のラドン含有量を誇る三朝の湯
三朝のお湯は、高温度・濃度のラドン含有量を誇る世界屈指のラドン泉質の湯として知られています。温泉につかりながら、ラドンが気化して発生する湯気を吸入すると体細胞が活性化し、新陳代謝が向上、免疫力や自然治癒力を高めます。

食事はすごく凝っていて楽しませてもらいました

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


【金山寺味噌漬け】鳥取県産東伯豚

【口コミ】
いいお湯でした!
家族風呂があり予約制でも時間制でもなく自由に入浴することが出来ました。
泉質はかなりいいですよね。
部屋も綺麗でスタッフの対応もよくして頂いて気持ち良く過ごせました。
食事はすごく凝っていて楽しませてもらいました。
量に対する口コミをされている人も多いですが宿泊される人によっては少ないかも・・・。
大盛りヴァージョンを提案してはどうでしょう?
アメニティー部分ですが、部屋にドライヤーは欲しかったですね。
髭剃りも2枚刃以上のほうが安心して剃れます。
食事やお風呂が満足したので◎です

【おすすめの宿泊プラン】
基本プラン 「迷ったらこれ」 【木造三階旅館まるごと国指定有形文化財】【スカイマークで山陰へ行こう】
料金:2名利用時14,000~17,000円/人
期間:2014年08月10日〜2015年09月30日

【おすすめのポイント】
価格、お料理、お部屋など、全てが基準クラスです。
初めての方で迷った時などこちらがオススメですヾ(・・ )


三朝温泉 古き良き湯の宿 木屋旅館
創業明治元年、木造三階建ての老舗旅館。温泉遺産の宿に選ばれた、天然温泉の宿。
地元の旬の食材を大切に手づくり会席膳です。月毎のメニューでおもてなし。藍染め体験(有料)可。家族貸切風呂有。
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝895

【お料理】
美しき自然に育った、天然地穫れの食材を使っています。 ことに、鴨肉、栃餅、三徳豆腐などを入れた、当館オリジナルの創作料理「三徳蒸し」は、その旨さにて、とりわけ当館の自慢となっています。これは、京都・妙林寺・東林坊でも使われています。
また、桑苺、柿、枇杷、山葡萄などでこしらえた、自家製七種ワインの中より、一等酒をお出ししております。

【温泉】
この温泉が名湯といわれる由縁は、泉質が高濃度のラドンを含む世界有数の放射能泉であることだ。 近年、ラドン泉が体に働きかけるメカニズムや効能効果が、少しずつ解明されつつある。 例えば、微量の放射線や細胞に刺激を与え、新陳代謝や免疫力、自然治癒力を高めるとされている。 これが“ホルミシス効果”と呼ばれるもの。放射能を含む三朝温泉はその効果が高いとされ、研究が進められている。世界に誇るラドン泉が、自然治癒力を高める。

やはり三朝の温泉は最高でゆったりとすることが出来ました。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


大山(だいせん)どり:とり鍋セット

【口コミ】
今回初めて宿泊しました。
三朝温泉は大好きでプライベートでも多く来ていますが、花屋別館は初めてでしたので温泉の泉質を楽しみに申し込みをしました。
今回は仕事の途中で倉吉を経由することになったので無理やり三朝に宿泊しましたがやはり三朝の温泉は最高でゆったりとすることが出来ました。
次回も機会があると思いますので宜しくお願い致します。

【おすすめの宿泊プラン】
【素泊まり】一人旅もOK!気軽に三朝温泉!ラジウム効能体験♪【現金特価】
料金:2名利用時6,528~9,538円/人
期間:2012年08月01日〜2015年06月30日

【おすすめのポイント】
しっかり&ゆっくり温泉を堪能したい方へお勧めのシンプルステイプランです。
世界で有数のラジウム含有率を誇る三朝温泉で、からだ元気に・お肌もつるつるに☆



三朝温泉 花屋別館
花でもてなし花の宿「花屋別館」は、「湯の街ギャラリー」三朝温泉にアリ!うれしいサービス満載です!
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝818-6

【お料理】
その土地ならではの食材、そして旬の食材。この三朝の、花屋別館だから食べられる料理がある。
私はそう自負しております。食の幸が豊富な三朝だから、季節が変われば料理もがらっと変わります。
その旬の新鮮素材にこだわるから、一年中様々な魅力を出すことができます。
お客様に「もう一度あの味を食べたい」と思っていただけるようなお料理を提供したい。
料理歴24年の私を筆頭に、一同「一期一会」の精神で作っております。
まさに「料理で日本を表現する」と言っても過言ではないでしょう。風味や盛り付け、色遣いなど日本の繊細さを象徴しそして何より「四季」があります。春夏秋冬全く異なる表情を見せる四季それは食材にも同じことが言えます。
旬の食材を最大限に活かして、その季節季節を表現する。
何でもいつでも手に入る時代だからこそこの日本のよさを忘れないようにしていきたいと思います。

【温泉】
大水車岩風呂(三朝温泉)
世界一と誇らしいラジウム温泉を庭園の風情する岩風呂にたっぷり溢れさせています。はるか平安の時代より湧きやまない自然の恩恵に贅沢なほどゆったりとおくつろぎください。

お食事も女性にとってはお腹一杯で十分でした

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


【鳥取名産】梨まんじゅう

【口コミ】
雪のために脱輪してしまったのですが、宿の方に来て頂き無事宿に行くことができました
本当にありがとうございました。
お食事も女性にとってはお腹一杯で十分でした
デザートも美味しく頂きました

【おすすめの宿泊プラン】
【 レディース女子会プラン 】 女性&お子様限定 お料理少なめで割安♪ 夜のおやつ付き
料金:2名利用時11,000~13,000円/人
期間:2012年06月06日〜2015年12月30日

【おすすめのポイント】
お料理は少な目がいいと言われる女性に合わせた、割安プランをお作りしました♪
でも別腹用?の夜のオヤツはサービスでお出ししちゃいます!


三朝温泉 旅館 三楽荘
高台にあり、お部屋、お風呂から温泉街が一望できる。10名様より無料送迎があり、団体旅行プランが好評です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝1007-14

【お料理】
三朝温泉 旅館 三楽荘のお料理は基本コース(全9品〜11品)となり、季節の旬な食材をご予算に応じてご用意させて頂いております。
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、良い意味で生産者(農家)の方から『三朝で食材にうるさい旅館』との名誉ある汚名?もいただいております。

【温泉】
源泉かけ流しの三種類の温泉
山陰の名湯・三朝温泉は世界屈指のラジウム泉で、日本一のラドン含有量を誇る泉質は薬湯としても有名です。三楽荘の温泉は3つあり、展望風呂なごみの湯・檜風呂めぐみの湯・だんらんの湯(家族風呂 要予約 2000円)がございます。勿論、全て源泉かけ流し(冬季のみ加温しております)となります。なごみの湯は窓の面積を広くとっており、高台なので三朝温泉街が一望できますので夜景を眺めながらごゆっくりどうぞ。

料理も部屋食でゆっくりいただき、揚げたて焼きたてで美味しかったです。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


あわびの踊り焼き


【口コミ】
こじんまりした宿でお風呂は、ちょっと狭いですが、熱めの湯でとても気持ちよかったです。
料理も部屋食でゆっくりいただき、揚げたて焼きたてで美味しかったです。

【おすすめの宿泊プラン】
活あわび&焼蟹&フィレステーキ会席(お部屋食)
料金:2名利用時16,800~20,800円/人
期間:2015年04月01日〜2015年04月30日

【おすすめのポイント】
「活け鮑」「焼き蟹」「鳥取牛フィレ肉」と3品がメインでボリューム感たっぷりの会席プランです。


木造りの宿 橋津屋
温泉街の中心に建ち、館内は総畳敷きの宿です。地下2mから湧く自家源泉と朝夕ともお部屋で御用意するお食事をお楽しみ下さい。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝886

【お料理】
得☆得!! 平日限定会席(お部屋食)
平日限定の1泊2食○特プランです、夕食は〆の御飯まで入れて12品のコースになります。

【温泉】
享保年間の創業当時より地下2mより湧く手掘りの源泉
木造りの宿橋津屋のお風呂は、館内に2つ(男風呂・女風呂)、貸切露天が2つございます。創業約三百年、地下2mより湧く「手掘りの源泉」です。館内は自家源泉かけ流しのため、地下にございます。良質のお湯で身も心もリフレッシュして下さい。貸切露天風呂は、亀甲竹(きっこうちく)の竹林に囲まれた「槙の湯」と、2010年春にマイクロバブルの岩風呂が加わり桧風呂と2つのお風呂が楽しめる「檜の湯」ございます。自然の風と香りに包まれて、とっておきのひとときをお過ごし下さいませ。

肌の弱い私にはラジウム温泉は良かったです。もう一度入りたいです。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。


大山(だいせん)どり:とり鍋セット

【口コミ】
一人旅に活用させて頂きました。
基本的に、私はノートラブルで旅行する事に重きを置いてます。
ノートラブルの旅行の一助となり感謝しております。
ただ、今後の為に色々コメントしておきます。

車で行きましたが、駐車場がわからなかったです。
わざわざ降りて聞きにいきました。
部屋へ案内される前後で、もう少し落ち着いて説明を頂きたかったです。
どのスリッパで外に出ていいのか、金庫が使えないことなど
細かい点もわからぬ事が多かったです。
肌の弱い私にはラジウム温泉は良かったです。もう一度入りたいです。
食事なしのプランでしたので、近隣の食事処を紹介頂いたのは大変助かりました。
こちらは美味しい食事が頂けてうれしかったです。
全体を通じて、一生懸命さが伝わってきたので、不満にまで発展してませんが
御改善頂ければもっとよくなるかと思いコメント。

【おすすめの宿泊プラン】
【素泊まり】一人旅もOK!気軽に三朝温泉!ラジウム効能体験♪【現金特価】
料金:2名利用時6,528~9,538円/人
期間:2012年08月01日〜2015年06月30日

【おすすめのポイント】
しっかり&ゆっくり温泉を堪能したい方へお勧めのシンプルステイプランです。
世界で有数のラジウム含有率を誇る三朝温泉で、からだ元気に・お肌もつるつるに☆



三朝温泉 花屋別館
花でもてなし花の宿「花屋別館」は、「湯の街ギャラリー」三朝温泉にアリ!うれしいサービス満載です!
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝818-6

【お料理】
その土地ならではの食材、そして旬の食材。この三朝の、花屋別館だから食べられる料理がある。
私はそう自負しております。食の幸が豊富な三朝だから、季節が変われば料理もがらっと変わります。
その旬の新鮮素材にこだわるから、一年中様々な魅力を出すことができます。
お客様に「もう一度あの味を食べたい」と思っていただけるようなお料理を提供したい。
料理歴24年の私を筆頭に、一同「一期一会」の精神で作っております。
まさに「料理で日本を表現する」と言っても過言ではないでしょう。風味や盛り付け、色遣いなど日本の繊細さを象徴しそして何より「四季」があります。春夏秋冬全く異なる表情を見せる四季それは食材にも同じことが言えます。
旬の食材を最大限に活かして、その季節季節を表現する。
何でもいつでも手に入る時代だからこそこの日本のよさを忘れないようにしていきたいと思います。

【温泉】
大水車岩風呂(三朝温泉)
世界一と誇らしいラジウム温泉を庭園の風情する岩風呂にたっぷり溢れさせています。はるか平安の時代より湧きやまない自然の恩恵に贅沢なほどゆったりとおくつろぎください。