どのお風呂も地下熱で地面が乾いているのがよかったです。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
去年から母と三朝温泉に来ていますが、
今年はもっと温泉を楽しみたいと思い6月末に木屋旅館に宿泊しました。
一番よかったのはお風呂です。小さな旅館ですが、お風呂が5種類(家族風呂が2つ、男性女性用のお風呂が1つづつ、穴ぐらの湯)があって2日かけて全部入りました。
家族風呂はそれぞれ源泉が違っていてプライベートでゆっくり入れるのがよかったです。
穴ぐらの湯は温泉の蒸気が溜まったサウナのようなところで、入った後はすっきりします。
共用のお風呂は広い窓のあるお風呂で朝日が差し込みはじめる早朝に入ったのが心地よかったです。
どのお風呂も地下熱で地面が乾いているのがよかったです。

料理は和食で季節の食材の味がわかる家庭的味付けがよかったです。
他の旅館に比べると量は少なめですがが、いつも量が多くて食べきれないのでちょうどいい量でした。

建物は古いですが、旅館ができた当時の形が綺麗に残されていて素敵でした。
落ち着いた雰囲気でこういうところに住みたいなと思いました。
私が宿泊したのは1階の部屋で、どのお風呂へもアクセスしやすかったです。
洗面の横の上側の窓の鍵がなかったのがちょっと気になりましたが、洗面やトイレはきれいに改装されていて快適でした。
オンドルのすぐ下で床が暖かかったです。
夏は冷房をつけていれば暖かいのは気になりませんでした。
テレビはBSが見れたのも嬉しかったです(地上波のチャンネル数が少なかったので)。

旅館の方も気さくで親しみやすかったです。

今まで幾つか三朝温泉の旅館に泊まりましたが、ここが一番くつろげたと思います。
また次に来た時はウォーキングにも参加したいなと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
【2泊3日】 ウェルネスSTAYプラン 「体を癒すラドンホルミシスの旅」
料金:2名利用時12,000~14,000円/人
期間:2014年08月10日〜2016年12月31日

【おすすめのポイント】
三朝温泉は【免疫力などの働きが高まるホルミシス効果】があります。
個人差がありますが、身体を細胞レベルで若返らせ元気にさせるラドンホルミシス効果≠ナ身体を癒したり健康や美容に役立てることがこちらのプランの目的です。


三朝温泉 古き良き湯の宿 木屋旅館
創業明治元年、木造三階建ての老舗旅館。温泉遺産の宿に選ばれた、天然温泉の宿。
地元の旬の食材を大切に手づくり会席膳です。月毎のメニューでおもてなし。藍染め体験(有料)可。家族貸切風呂有。
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝895

【お料理】
美しき自然に育った、天然地穫れの食材を使っています。 ことに、鴨肉、栃餅、三徳豆腐などを入れた、当館オリジナルの創作料理「三徳蒸し」は、その旨さにて、とりわけ当館の自慢となっています。これは、京都・妙林寺・東林坊でも使われています。
また、桑苺、柿、枇杷、山葡萄などでこしらえた、自家製七種ワインの中より、一等酒をお出ししております。

【客室】
迷路のような廊下を辿ると、館内は明治から大正・昭和をタイムスリップするかのような、古風で磨き抜かれた独特の空間。
各部屋毎に趣の異なる14室は、端々まで行き届いた気づかいでお客様をおもてなしいたします。

【温泉】
この温泉が名湯といわれる由縁は、泉質が高濃度のラドンを含む世界有数の放射能泉であることだ。 近年、ラドン泉が体に働きかけるメカニズムや効能効果が、少しずつ解明されつつある。 例えば、微量の放射線や細胞に刺激を与え、新陳代謝や免疫力、自然治癒力を高めるとされている。 これが“ホルミシス効果”と呼ばれるもの。放射能を含む三朝温泉はその効果が高いとされ、研究が進められている。世界に誇るラドン泉が、自然治癒力を高める。

女将さんをはじめ、従業員のおもてなしの対応に感動しました

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
私も口コミと価格で決めました。
もう女将さんをはじめ、従業員のおもてなしの対応に感動しました。
子供が喜ぶアメニティに、子供も楽しめる観光スポット等とても親切に教えてくださいました。
施設は古いですが、綺麗に掃除されており、部屋も広く心地良かったです。
夏は、野生のカブトムシも採れるそうなので、子供もまた泊まりたいと言っていました。
価格も利用しやすく、こんなに気分良かったのは初めてでした。
有難うございました。

【おすすめの宿泊プラン】
【 素泊まりプラン 】 朝食はお一人様あたり別途 1,080円! チェックインは21時までOK♪
料金:2名利用時5,000円/人
期間:2011年04月11日〜2016年12月31日

【おすすめのポイント】
格安で源泉かけ流し温泉を満喫したいなら当プランで決まり!
朝食をご希望時は、お一人様あたり別途 1,080円(税込)となります。


三朝温泉 旅館 三楽荘
高台にあり、お部屋、お風呂から温泉街が一望できる。10名様より無料送迎があり、団体旅行プランが好評です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝1007-14

【お料理】
三朝温泉 旅館 三楽荘のお料理は基本コース(全9品〜11品)となり、季節の旬な食材をご予算に応じてご用意させて頂いております。
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、良い意味で生産者(農家)の方から『三朝で食材にうるさい旅館』との名誉ある汚名?もいただいております。

【客室】
当館は見晴らしの良い高台にあるので、三朝町温泉街の夜景をお楽しみ頂けるお部屋もあり、夏は恒例のキュリー祭 打ち上げ花火の特等席となります。

【温泉】
源泉かけ流しの三種類の温泉
山陰の名湯・三朝温泉は世界屈指のラジウム泉で、日本一のラドン含有量を誇る泉質は薬湯としても有名です。三楽荘の温泉は3つあり、展望風呂なごみの湯・檜風呂めぐみの湯・だんらんの湯(家族風呂 要予約 2000円)がございます。勿論、全て源泉かけ流し(冬季のみ加温しております)となります。なごみの湯は窓の面積を広くとっており、高台なので三朝温泉街が一望できますので夜景を眺めながらごゆっくりどうぞ。

サービスが良く料理が とても美味しかったです。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
サービスが良く料理が とても美味しかったです。
旅館の方も親切でした

【おすすめの宿泊プラン】
【 三楽会席プラン 】 お部屋食でゆっくり & 源泉かけ流し温泉でゆったり♪
料金:2名利用時12,000~15,000円/人
期間:2016年07月01日〜2017年06月30日

【おすすめのポイント】
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、その日の食材に応じて創作的な会席料理をご用意させていただききます。


三朝温泉 旅館 三楽荘
高台にあり、お部屋、お風呂から温泉街が一望できる。10名様より無料送迎があり、団体旅行プランが好評です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝1007-14

【お料理】
三朝温泉 旅館 三楽荘のお料理は基本コース(全9品〜11品)となり、季節の旬な食材をご予算に応じてご用意させて頂いております。
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、良い意味で生産者(農家)の方から『三朝で食材にうるさい旅館』との名誉ある汚名?もいただいております。

【客室】
当館は見晴らしの良い高台にあるので、三朝町温泉街の夜景をお楽しみ頂けるお部屋もあり、夏は恒例のキュリー祭 打ち上げ花火の特等席となります。

【温泉】
源泉かけ流しの三種類の温泉
山陰の名湯・三朝温泉は世界屈指のラジウム泉で、日本一のラドン含有量を誇る泉質は薬湯としても有名です。三楽荘の温泉は3つあり、展望風呂なごみの湯・檜風呂めぐみの湯・だんらんの湯(家族風呂 要予約 2000円)がございます。勿論、全て源泉かけ流し(冬季のみ加温しております)となります。なごみの湯は窓の面積を広くとっており、高台なので三朝温泉街が一望できますので夜景を眺めながらごゆっくりどうぞ。

朝夕バイキング形式のホテルでは体験できないものが、味わえます。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
施設に期待する方にはお奨めしません。
スタッフの暖かさ、心のこもった料理、朝夕バイキング形式のホテルでは体験できないものが、味わえます。

【おすすめの宿泊プラン】
【さき楽】【早割30】【1泊2食】本格フレンチ魚コースディナープラン
料金:2名利用時7,500~11,500円/人
期間:2013年11月01日〜2016年11月30日

【おすすめのポイント】
ご夕食は本格フレンチ魚コース!地穫れの海の幸をたっぷり使用することにこだわった見た目にも鮮やかなコース料理をご堪能ください。



三朝温泉 みささガーデンホテル
2011年秋、新規オープン!緑と花に囲まれたペンション風ホテル
緑と花に囲まれたペンション風ホテルとして三朝温泉にオープン。宿泊、入浴、休憩、気軽にご利用ください。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝696-1

【お料理】
選べる定食ドリンク飲み放題プラン
夕食は「ハンバーグ定食」「エビフライ定食」「チキン照焼き定食」「焼鮭定食」の中からお好きな定食をチョイス!滞在中はソフトドリンク、コーヒー飲み放題!! この機会にぜひご利用ください! 朝食はパンとコーヒーサービス!

【客室】
みささガーデンホテルのゲストルームの窓からはサクラやモミジの植木が見え、四季折々の風景をお楽しみいただくことができます。シングルからファミリーまでご利用いただけるシンプルなお部屋は和室5ルーム、洋室4ルームの全9ルーム。用途に合わせてお部屋をお選び下さいませ。

【温泉】
鉄平石をあしらったシックなお風呂
良質な三朝温泉をごゆっくりお楽しみください♪

二家族、いずれも旦那抜きでお邪魔しました。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。

鳥取ブランケーキ
価格:648円(税込、送料別)



【口コミ】
二家族、いずれも旦那抜きでお邪魔しました。
幼児3人を連れて行きましたが、お宿の配慮で何も言わなくても家族風呂を用意してくださいました。
お陰で子供が騒ぐのを気にせず、ゆっくりとお風呂を楽しむことができました。
食事は量が少なめと書いてありましたが、子供に分けても十分な量でした。
子供用にふりかけを持って行っており、夕食時にご飯にかけていいか伺うとすぐに快諾いただき、おひついっぱいにご飯を持って来てくださいました。
3人とも喜んでお代わりしていました。
とっても楽しい旅行になって、私の母も友人も大満足でした。
また機会があったら利用したいです。

【おすすめの宿泊プラン】
【 撫子会席プラン 】 女性&お子様限定 お部屋食 & お料理少なめで割安♪ しかも夜のオヤツ付き♪
料金:2名利用時11,000~13,000円/人
期間:2012年06月06日〜2016年12月31日

【おすすめのポイント】
お料理は少な目がいいと言われる女性に合わせた、割安プランをお作りしました♪
でも別腹用の夜のオヤツはサービスでお出ししちゃいます!


三朝温泉 旅館 三楽荘
高台にあり、お部屋、お風呂から温泉街が一望できる。10名様より無料送迎があり、団体旅行プランが好評です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝1007-14

【お料理】
三朝温泉 旅館 三楽荘のお料理は基本コース(全9品〜11品)となり、季節の旬な食材をご予算に応じてご用意させて頂いております。
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、良い意味で生産者(農家)の方から『三朝で食材にうるさい旅館』との名誉ある汚名?もいただいております。

【客室】
当館は見晴らしの良い高台にあるので、三朝町温泉街の夜景をお楽しみ頂けるお部屋もあり、夏は恒例のキュリー祭 打ち上げ花火の特等席となります。

【温泉】
源泉かけ流しの三種類の温泉
山陰の名湯・三朝温泉は世界屈指のラジウム泉で、日本一のラドン含有量を誇る泉質は薬湯としても有名です。三楽荘の温泉は3つあり、展望風呂なごみの湯・檜風呂めぐみの湯・だんらんの湯(家族風呂 要予約 2000円)がございます。勿論、全て源泉かけ流し(冬季のみ加温しております)となります。なごみの湯は窓の面積を広くとっており、高台なので三朝温泉街が一望できますので夜景を眺めながらごゆっくりどうぞ。

何よりも女将さんの笑顔が素敵でした

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
部屋も料理も全て良かったのですが、何よりも女将さんの笑顔が素敵でした。
また機会があれば利用したいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
【 三楽会席プラン 】 お部屋食でゆっくり & 源泉かけ流し温泉でゆったり♪
料金:2名利用時12,000~15,000円/人
期間:2016年07月01日〜2017年06月30日

【おすすめのポイント】
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、その日の食材に応じて創作的な会席料理をご用意させていただききます。


三朝温泉 旅館 三楽荘
高台にあり、お部屋、お風呂から温泉街が一望できる。10名様より無料送迎があり、団体旅行プランが好評です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝1007-14

【お料理】
三朝温泉 旅館 三楽荘のお料理は基本コース(全9品〜11品)となり、季節の旬な食材をご予算に応じてご用意させて頂いております。
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、良い意味で生産者(農家)の方から『三朝で食材にうるさい旅館』との名誉ある汚名?もいただいております。

【客室】
当館は見晴らしの良い高台にあるので、三朝町温泉街の夜景をお楽しみ頂けるお部屋もあり、夏は恒例のキュリー祭 打ち上げ花火の特等席となります。

【温泉】
源泉かけ流しの三種類の温泉
山陰の名湯・三朝温泉は世界屈指のラジウム泉で、日本一のラドン含有量を誇る泉質は薬湯としても有名です。三楽荘の温泉は3つあり、展望風呂なごみの湯・檜風呂めぐみの湯・だんらんの湯(家族風呂 要予約 2000円)がございます。勿論、全て源泉かけ流し(冬季のみ加温しております)となります。なごみの湯は窓の面積を広くとっており、高台なので三朝温泉街が一望できますので夜景を眺めながらごゆっくりどうぞ。

温泉は最高でした。特に穴ぐらの湯は最高でした。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
建物は古いですが、温泉は最高でした。
特に穴ぐらの湯は最高でした。今度は2泊3日で行きたいと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
DXプラン 「基本プラン夕食がUPグレード」 【登録有形文化財の宿】【日本遺産の三徳山、三朝温泉】
料金:2名利用時18,000~22,000円/人
期間:2014年08月10日〜2016年12月31日

【おすすめのポイント】
基本プランよりも、ご夕食の量、質がアップグレード。
さらに、基本プランよりもお部屋条件を優遇致しますq(・・ )


三朝温泉 古き良き湯の宿 木屋旅館
創業明治元年、木造三階建ての老舗旅館。温泉遺産の宿に選ばれた、天然温泉の宿。
地元の旬の食材を大切に手づくり会席膳です。月毎のメニューでおもてなし。藍染め体験(有料)可。家族貸切風呂有。
三朝温泉  鳥取県東伯郡三朝町三朝895

【お料理】
美しき自然に育った、天然地穫れの食材を使っています。 ことに、鴨肉、栃餅、三徳豆腐などを入れた、当館オリジナルの創作料理「三徳蒸し」は、その旨さにて、とりわけ当館の自慢となっています。これは、京都・妙林寺・東林坊でも使われています。
また、桑苺、柿、枇杷、山葡萄などでこしらえた、自家製七種ワインの中より、一等酒をお出ししております。

【客室】
迷路のような廊下を辿ると、館内は明治から大正・昭和をタイムスリップするかのような、古風で磨き抜かれた独特の空間。
各部屋毎に趣の異なる14室は、端々まで行き届いた気づかいでお客様をおもてなしいたします。

【温泉】
この温泉が名湯といわれる由縁は、泉質が高濃度のラドンを含む世界有数の放射能泉であることだ。 近年、ラドン泉が体に働きかけるメカニズムや効能効果が、少しずつ解明されつつある。 例えば、微量の放射線や細胞に刺激を与え、新陳代謝や免疫力、自然治癒力を高めるとされている。 これが“ホルミシス効果”と呼ばれるもの。放射能を含む三朝温泉はその効果が高いとされ、研究が進められている。世界に誇るラドン泉が、自然治癒力を高める。

肉コース、量もあり、繊細な盛り付けでとても美味しく満足しました

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
妻の誕生日に夕食の美味しいの宿、みささガーデンホテルにしてみました。
肉コース、量もあり、繊細な盛り付けでとても美味しく満足しました。
残念なのが、部屋です、隣の部屋の声が聞こえます、これは絶対になおしていただきたいです。
洗面所、トイレが狭いですね、バスタブなしにして、シャワーだけにし洗面所、トイレのスペースを取られてはどうですか。
ディナーは何回でもしたいです。

【おすすめの宿泊プラン】
【さき楽】【早割30】【1泊2食】本格フレンチ肉コースディナープラン
料金:2名利用時7,500~11,500円/人
期間:2013年07月25日〜2016年11月30日

【おすすめのポイント】
ご夕食は本格フレンチ肉コース!見た目にも鮮やかなコース料理をご堪能ください。



三朝温泉 みささガーデンホテル
2011年秋、新規オープン!緑と花に囲まれたペンション風ホテル
緑と花に囲まれたペンション風ホテルとして三朝温泉にオープン。宿泊、入浴、休憩、気軽にご利用ください。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝696-1

【お料理】
選べる定食ドリンク飲み放題プラン
夕食は「ハンバーグ定食」「エビフライ定食」「チキン照焼き定食」「焼鮭定食」の中からお好きな定食をチョイス!滞在中はソフトドリンク、コーヒー飲み放題!! この機会にぜひご利用ください! 朝食はパンとコーヒーサービス!

【客室】
みささガーデンホテルのゲストルームの窓からはサクラやモミジの植木が見え、四季折々の風景をお楽しみいただくことができます。シングルからファミリーまでご利用いただけるシンプルなお部屋は和室5ルーム、洋室4ルームの全9ルーム。用途に合わせてお部屋をお選び下さいませ。

【温泉】
鉄平石をあしらったシックなお風呂
良質な三朝温泉をごゆっくりお楽しみください♪

いずれにせよ、こんなに泊って気分の良い宿は初めてでした

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
終日遊んで三朝に泊まろうと思っていましたので素泊まりプランを選択しました。
しかしながら思った以上に早く三朝についてしまい、チェックイン後、どうしたものかと考えていたところ、いくつかおいしいお店を紹介してくださり、予約までしてくださいました。
また、アメニティでは娘の浴衣をいくつも持ってきてくださりえらばせていただけました。
娘は大変感激しておりました。
あまりに気分がよかったので無理かなと思いつつ翌日の朝食を追加したいとお願いしたところ、快く引き受けてくださいました。
家族的な温かさのようなものを終始感じましたし、利用者目線に立った接客が本当にありがたかったです。
古き良き旅館の姿を見たような気がしました。
強いて難点を言うならば、バリアフリーという観点からいえば階段などが多い点が挙げられます。
浴室まですこし不規則な階段を歩かねばなりません。
お年を召して足腰の弱い方には厳しいかもしれません。
ただこれは斜面に建つ、吉野建てのような構造になっている都合上、止むを得ないことです。
これも風情と思っていただいた方がいいかと思います。
いずれにせよ、こんなに泊って気分の良い宿は初めてでした。
旅館の皆さんありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
【 素泊まりプラン 】 朝食はお一人様あたり別途 1,080円! チェックインは21時までOK♪
料金:2名利用時5,000円/人
期間:2011年04月11日〜2016年12月31日

【おすすめのポイント】
格安で源泉かけ流し温泉を満喫したいなら当プランで決まり!
朝食をご希望時は、お一人様あたり別途 1,080円(税込)となります。


三朝温泉 旅館 三楽荘
高台にあり、お部屋、お風呂から温泉街が一望できる。10名様より無料送迎があり、団体旅行プランが好評です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝1007-14

【お料理】
三朝温泉 旅館 三楽荘のお料理は基本コース(全9品〜11品)となり、季節の旬な食材をご予算に応じてご用意させて頂いております。
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、良い意味で生産者(農家)の方から『三朝で食材にうるさい旅館』との名誉ある汚名?もいただいております。

【客室】
当館は見晴らしの良い高台にあるので、三朝町温泉街の夜景をお楽しみ頂けるお部屋もあり、夏は恒例のキュリー祭 打ち上げ花火の特等席となります。

【温泉】
源泉かけ流しの三種類の温泉
山陰の名湯・三朝温泉は世界屈指のラジウム泉で、日本一のラドン含有量を誇る泉質は薬湯としても有名です。三楽荘の温泉は3つあり、展望風呂なごみの湯・檜風呂めぐみの湯・だんらんの湯(家族風呂 要予約 2000円)がございます。勿論、全て源泉かけ流し(冬季のみ加温しております)となります。なごみの湯は窓の面積を広くとっており、高台なので三朝温泉街が一望できますので夜景を眺めながらごゆっくりどうぞ。

素晴らしいサービスに感動しました。

「三度の朝で病も治る」と伝えられる、鳥取県の三朝温泉は東伯郡三朝町という小さな町にあります。
境港市の水木しげるロードに大勢の観光客が訪れるようになって最近はとても頑張っています。
そこで、私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる三朝温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
もともと長野の実家に行く予定が急になくなり、子供達が、ガッカリしているなかの温泉旅行でした。
しかし、それを忘れさせてくれ、子供達がすごく楽しんでいました。
こどもたちが、女将さんやスタッフに接する中で、無理なお願いごとなど聞いていただき本当にありがとうございました。
素晴らしいサービスに感動しました。
りんちゃんもまたいこうな、めっちゃたのしかったといっています。

【おすすめの宿泊プラン】
【 三楽会席プラン 】 お部屋食でゆっくり & 源泉かけ流し温泉でゆったり♪
料金:2名利用時12,000~15,000円/人
期間:2016年07月01日〜2017年06月30日

【おすすめのポイント】
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、その日の食材に応じて創作的な会席料理をご用意させていただききます。


三朝温泉 旅館 三楽荘
高台にあり、お部屋、お風呂から温泉街が一望できる。10名様より無料送迎があり、団体旅行プランが好評です。
三朝温泉 鳥取県東伯郡三朝町三朝1007-14

【お料理】
三朝温泉 旅館 三楽荘のお料理は基本コース(全9品〜11品)となり、季節の旬な食材をご予算に応じてご用意させて頂いております。
食材によっては厳選した物を農家から直接仕入れを行っており、良い意味で生産者(農家)の方から『三朝で食材にうるさい旅館』との名誉ある汚名?もいただいております。

【客室】
当館は見晴らしの良い高台にあるので、三朝町温泉街の夜景をお楽しみ頂けるお部屋もあり、夏は恒例のキュリー祭 打ち上げ花火の特等席となります。

【温泉】
源泉かけ流しの三種類の温泉
山陰の名湯・三朝温泉は世界屈指のラジウム泉で、日本一のラドン含有量を誇る泉質は薬湯としても有名です。三楽荘の温泉は3つあり、展望風呂なごみの湯・檜風呂めぐみの湯・だんらんの湯(家族風呂 要予約 2000円)がございます。勿論、全て源泉かけ流し(冬季のみ加温しております)となります。なごみの湯は窓の面積を広くとっており、高台なので三朝温泉街が一望できますので夜景を眺めながらごゆっくりどうぞ。